コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 大野城市ウェブアクセシビリティ方針

大野城市ウェブアクセシビリティ方針

更新日:2017年4月1日

ウェブ・アクセシビリティとは「年齢やからだの条件、利用するインターネット環境などに関係なく、 提供される情報に問題なくアクセスし、利用することができる」ことです。

大野城市公式ホームページでは日本工業規格JIS X 8341-3:2016(高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ)に 配慮したウェブページ作成に取り組んでおります。 このページではホームページのウェブ・アクセシビリティへの対応とJIS X 8341-3:2016に基づく試験結果について掲載しています。

対象範囲

大野城市公式ホームページ配下のすべてのページとします。

目標達成の期日とその達成等級

  • 平成28年2月17日(達成したウェブサイトの公開は平成28年4月1日)
  • 「JIS X 8341-3:2010」の等級AAに準拠

「JIS X 8341-3:2010」の箇条8に基づき、ウェブ・アクセシビリティ試験結果を公開しています。

(注釈)平成25年3月に策定したウェブアクセシビリティ方針において、「平成30年3月末までに「JIS X 8341-3:2010」の等級AAに準拠すること」を目標としており、平成28年2月17日にその目標を達成しました。

(注釈)「JIS X 8341-3:2010に準拠する」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ 基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2010対応度表記ガイドライン第1版-2010年8月20日」で定められた表記によります。

例外事項

動画等の特別の機能を使用しているページ(外部のサービスを利用するものを含む。)及びPDF等の添付ファイルについては、 運用上の理由により本方針の対象としませんが、前項に定める等級を満たすよう努めるものとします。

PDFファイルに関する対応

PDFファイルについては、ウェブ・アクセシビリティへの対応目標には含めていませんが、今後はWAIC(ウェブアクセシビリティ基盤委員会)の ウェブサイトに掲載されているPDF実装方法集の日本語訳を参考にしながら対応していく予定です。 また、各ページに問い合わせ先を明記し、 必要に応じて電話などの手段で内容を説明するなどの対応を行います。

PDFファイルで満たすことのできていない達成基準は下記の通りです。

  • 1.1.1 非テキストコンテンツに関する達成基準
  • 1.3.1 情報及び関係性に関する達成基準
  • 1.3.2 意味のある順序に関する達成基準
  • 1.4.3 最低限のコントラストに関する達成基準

ウェブ・アクセシビリティへの対応

本ホームページは、2016年4月1日にリニューアルしました。リニューアルに伴い、総務省「みんなの公共サイト運用モデル改定版(2010年度)」を活用し、 「JIS X 8341-3:2010」達成等級AAに準拠しました。

また、「みんなの公共サイト運用ガイドライン(2016年版)」が求める取組内容及び実現内容の確認と公開のため、 JIS X 8341-3:2016 附則書JBに基づく試験を行った結果を本ページにて公開しています。

JIS X 8341-3:2016 附則書JBに基づく試験結果(ウェブページ一式単位)

「JIS X 8341-3:2016」の付属書「JB.3.1 表示事項」に基づき、試験結果を本ページにて公開しています。

規格の規格番号および改正年

JIS X 8341-3:2016

満たしているウェブ・アクセシビリティ適合レベル

レベルAA

ウェブページ一式の範囲

http://www.city.onojo.fukuoka.jp/ 配下のすべてのページ

ただし、動画等の特別の機能を使用しているページ(外部のサービスを利用するものを含む。)および PDF等の添付ファイルについては、ウェブ・アクセシビリティへの対応目標には含めていません。

依存したウェブコンテンツ技術のリスト

HTML

ウェブページの選択方法

ランダムな方法を用い40ページを選択しています。

試験を行ったウェブページのURLリスト

URLリスト

対象ページの達成基準チェックリスト

達成基準チェックリスト

試験実施期間

2017年3月31日

宣言する等級より上の等級で満たしている達成基準のリスト

  • 2.1.3:キーボード操作に関する例外のない達成基準(AAA)
  • 2.3.2:3回のせん(閃)光に関する達成基準(AAA)
  • 2.4.8:現在位置に関する達成基準(AAA)

用語の説明

日本工業規格 JIS X 8341-3:2016

2016年4月21日に改正されたウェブアクセシビリティに関する日本工業規格(JIS)。正式名称は、JIS X 8341-3:2016『高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第三部:ウェブコンテンツ』。

このページに関する問い合わせ先

企画政策部 情報広報課 広報・広聴担当
電話:092-580-1800,092-580-1814
ファクス:092-573-7791
場所:本館3階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。