メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > 健康・福祉・介護 > 予防接種・感染症 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルスワクチン接種(小児接種)について

新型コロナウイルスワクチン接種(小児接種)について

更新日:令和4年4月6日

内容は、令和4年4月6日時点のものとなります。

国の動向等により今後変更となる可能性があります。



目次


接種方針

新型コロナウイルス感染症は、小児(5歳から11歳まで)においても中等症や重症例が確認されており、特に基礎疾患を有する等、重症化するリスクが高い小児にはワクチン接種の機会を提供することが望ましいとされています。
また、今後様々な変異株が流行することも想定されることから、小児を対象としたワクチン接種の実施について、国から方針が示されました。

本市では、国の方針に基づき、適切に接種を行っていただけるよう体制を整備していきます。


接種対象者            

5歳(5歳の誕生日を迎える前日)から11歳(12歳の誕生日を迎える前々日)までの人

ワクチンの種類  

  • 小児用ファイザー社ワクチン(5歳から11歳まで用)
    通常、3週間の間隔をあけて、合計2回接種します。

注:1回目に小児用ワクチンを接種し、2回目の前に12歳の誕生日を迎えた人については、2回目も小児用ワクチンを接種します。1回目は小児用ワクチン、2回目は大人用ワクチンを接種することは認められていません。 

予約開始時期  

ワクチンは国から分割して供給されるため、3 月当初はまだ十分な量がありません。
そのため、個別通知は対象となるすべての方に一斉に送付しますが、先行して予約していただく対象を以下のとおり定めさせていただきます。
なお、今後供給されるワクチン量が示され次第、順次予約枠は拡充していきますので、ご理解の上、円滑なワクチン接種にご協力をお願いします。

予約開始日時予約方法対象者接種日

先行予約
令和4年3月4日(金曜日)
午前9時開始

  • 電話のみ
  • 基礎疾患のある人(日本小児科学会(外部サイト))
  • 障がい、その他の疾患等により感染リスク・重症化の心配がある人

令和4年3月7日(月曜日)以降の医療機関の接種日

令和4年3月11日(金曜日)
午前9時開始

  • 電話
  • Web
  • 上記以外の人
令和4年3月27日(日曜日)開始予定

 

接種会場

接種するお子さんの年齢や状況に合わせて、医療機関での個別接種または集団接種を選んでください。

年齢に関わらず
  • 基礎疾患のある人
  • 接種時に介助が必要な人
  • 注射に対して特に不安が強い人
小学校入学前の人
(5歳の誕生日を迎える前日から接種できます)
小学生以上
(12歳の誕生日を迎える前々日まで。12歳以上の接種は別のワクチンでの接種となります。)
個別接種 集団接種または個別接種

集団接種

  • すこやか交流プラザ(大野城市瓦田4丁目2-1)
スケジュール 時間:14時~18時
1回目接種日 令和4年3月27日(日曜日)  令和4年4月3日(日曜日)  令和4年4月10日(日曜日)  令和4年4月17日(日曜日) 令和4年4月24日(日曜日)
2回目接種日 令和4年4月17日(日曜日)  令和4年4月24日(日曜日)  令和4年5月1日(日曜日)  令和4年5月8日(日曜日) 令和4年5月15日(日曜日)

 

医療機関での個別接種

医療機関名住所
うえだ小児科クリニック 大野城市月の浦1丁目25-1 
松田小児科医院 大野城市下大利1丁目7-18  
石原小児科クリニック 大野城市白木原1丁目9-30 
まつくま小児科クリニック 大野城市曙町1丁目3-30 
いのうえこどもクリニック 大野城市山田2丁目2-25 

注:上記以外でも、かかりつけの医療機関で接種できる場合があります。かかりつけの医療機関に相談してください。

接種の予約

集団接種、個別接種、いずれも大野城市ワクチン接種コールセンターまたはウェブサイトから予約してください。
医療機関では、新型コロナワクチン接種の予約受付はしていません。

予約方法

注:集団接種会場内で支援(手話通訳など)が必要な人は、予約の際にお申し出ください。

接種当日の持ち物・注意事項

  • 新型コロナウイルスワクチン接種券(同封物)
  • 予診票(ご自宅で記載してください。同意の署名は保護者名です。)
  • 本人確認書類(健康保険証、マイナンバーカード等)
  • 母子健康手帳

接種には、保護者の同意と同伴が必要です。
どうしても保護者が同伴できない場合は、新型コロナワクチンコールセンターにご相談ください。

 注:新型コロナワクチンと他のワクチンとの接種間隔にご注意ください。

  • 新型コロナワクチン接種は、同時または前後2週間は、他のワクチンを受けることはできません。ワクチン接種の予約の前に、必ず他のワクチンとの接種間隔を確認して、日程を決めてください。
  • 新型コロナワクチンは、1回目接種から3週間後に2回目接種があるため、接種間隔誤り防止のため、1回目と2回目の接種の間に、他の予防接種を受けることは避けるようお願いします。
Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

新型コロナワクチンコールセンター
(午前9時~午後8時)
電話番号:092-580-1892
ファクス:092-573-7791

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。