メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > 健康・福祉・介護 > 予防接種・感染症 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目接種)について

新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目接種)について

更新日:令和3年11月29日

内容は、令和3年11月29日時点でのものとなります。
国の動向等により今後変更となる可能性があります。



目次



接種方針

新型コロナワクチンを2回接種した場合であっても、接種後の時間の経過とともに、ワクチンの有効性や免疫が低下することが報告されています。
このことから、新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)を行う必要があり、実施についての方針が国から示されました。
大野城市では、国の方針に基づき、2回目接種から8か月以上の間隔をおいて接種を行います。

接種対象者            

  • 2回目接種を完了した18歳以上の人

接種時期は下表のとおりです。予防接種済証などにより、2回目の接種日をご確認ください。

3回目の接種時期
2回目の接種日3回目の接種時期
(8か月後の同日以降)
令和3年4月 令和3年12月以降
令和3年5月 令和4年1月以降
令和3年6月 令和4年2月以降
令和3年7月 令和4年3月以降
令和3年8月 令和4年4月以降
令和3年9月 令和4年5月以降
令和3年10月 令和4年6月以降
令和3年11月 令和4年7月以降
令和3年12月 令和4年8月以降

個別通知発送時期

市民の皆様の接種履歴をワクチン接種記録システム(VRS)で確認し、3回目接種が可能となる方から、順次「接種券一体型予診票」(接種券と予診票が一体となった様式)を同封した個別通知を発送します。
そのため、ご家族の中でも、2回目の接種を終了した時期が異なる場合は発送時期が異なります。

令和3年11月26日から、2回目接種終了から8か月を経過した方に順次発送します。 

  • 接種可能な日
期日時間
令和3年12月3日(金曜日) 午後6時15分~午後8時半
令和3年12月4日(土曜日) 午後2時~午後6時
  令和3年12月10日(金曜日) 午後6時15分~午後8時半
 令和3年12月11日(土曜日) 午後2時~午後6時
令和3年12月17日(金曜日) 午後6時15分~午後8時半
令和3年12月18日(土曜日) 午後2時~午後6時
令和3年12月23日(木曜日) 午後6時15分~午後8時半
令和3年12月25日(土曜日) 午後2時~午後6時

 

▼3回目接種封筒イメージ                                ▼接種券一体型予診票イメージ

3回目接種封筒イメージ 接種券一体型予診票イメージ

 

3回目接種券の発行申請が必要な人(転入者等)

新型コロナワクチンの2回目を接種された後、大野城市へ転入された方等は、接種記録を大野城市役所で確認できないため、3回目接種用の「接種券一体型予診票」を発送することができません。
3回目の接種を希望される方は、手続きをお願いします。

申請が必要な方

  • 他市町村で2回目接種をした後に大野城市へ転入した場合
  • 3回目接種券を紛失、破損した場合
  • 国内で2回接種を終えているが、2回目接種日から8ヶ月以上経っても接種券が届かない場合
  • 3回目接種で予診のみとなった場合
  • 海外で接種した場合
  • 海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で2回接種した場合
  • 在日米軍従業員接種で2回接種した場合
  • 製薬メーカーの治験等において2回接種した場合

注:いずれも、ファイザー社ワクチン、モデルナ社ワクチン、アストラゼネカ社ワクチンで接種した場合

手続きに必要なもの

申請受付・交付方法

郵送または窓口で受け付けます。

  • 郵送先:〒816-8510 福岡県大野城市曙町2丁目2番1号 大野城市ワクチン接種対策室 宛て
  • 申請窓口:大野城市ワクチン接種対策室(大野城市役所新館3階)

接種の予約

予約時期

3回目接種の個別通知が届き次第、予約を取っていただくことが可能です。

予約可能な接種日

例1:国の方針に従い、原則、2回目接種の8カ月後の同日から接種可能

例2:8か月後に同日がない場合は、その翌月の1日から追加接種可能

  • 予約可能な接種日(例)
 2回目接種日予約可能な3回目接種日
例1 令和3年6月14日に接種 令和4年2月14日から接種可能
例2 令和3年6月30日に接種 令和4年3月1日から接種可能

予約方法

  • 電話予約
  • 予約受付Webサイト(令和3年12月2日(木曜日)~)

大野城市新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号受付時間
092-580-1892 午前9時~午後8時(土曜日、日曜日、祝日も受け付け)

接種会場

  • すこやか交流プラザ
    (ワクチンの種類は、当面、ファイザー社製となります。)

注:南コミュニティセンターにおける接種は、令和4年2月頃に開始する予定です。

    住民票のある市町村で接種を受けることができない場合

    次のようなやむを得ない事情により、住民票のある市町村で接種を受けることができない人は、例外的に「住民票のある市町村以外」の医療機関などでワクチンの接種が受けられる場合があります。入院・入所中の人や基礎疾患がある人は、直接医療機関や施設で確認してください。
    このほかやむを得ない事情で住民票のある市町村以外での接種を希望する人は、希望する接種場所の所在地の市町村に接種できるか確認してください。

    申請が不要な場合

    • 入院、入所している人
    • 基礎疾患があり、主治医のもとで接種する人
    • 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する人
    • 住民票のある市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける人
    • 災害により被害にあった人
    • 拘留または留置されている人、受刑者 など

    申請が必要な場合

    • 出産のために里帰りしている妊産婦
    • 遠隔地へ下宿している学生
    • 単身赴任者 など

    申請が必要な場合は、次の住所地外接種届を提出してください。

    注:申請方法は、希望する接種場所の所在地の市町村に確認してください。

    このページに関する問い合わせ先

    新型コロナワクチンコールセンター
    (午前9時~午後8時)
    電話番号:092-580-1892
    ファクス:092-573-7791

    このページに関するアンケート

    情報は役に立ちましたか?
    このページは探しやすかったですか?

    注意:
    こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。