メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

大野城市テイクアウト支援金

更新日:2021年9月6日

新型コロナウイルス感染症の影響に起因する新たな生活様式に対応するために、テイクアウト等を実施する飲食店の需要喚起や事業継続につなげ、市民の外出自粛の一助となるよう、テイクアウト等を実施する地域の飲食店に対し、市から支援金を給付します。

Q&Aを追加しました

対象者

下記(1)(2)の事業者のうち、1~6のすべての要件を満たす事業者

(1)令和2年4月6日以前に店内にイートインスペースを有する飲食店を営業しており、1回目の緊急事態宣言が発令された令和2年4月7日以降にテイクアウト等を開始する(している)事業者(令和2年4月7日以降に業態変更により、テイクアウト等の専門店となった事業者も含む)

(2)令和2年4月7日以降に店内にイートインスペースを有する飲食店を営業開始し、テイクアウト等を実施する(している)事業者(令和2年4月7日以降にテイクアウト等の専門店として新規に営業を開始した事業者は除く)

1.市内に店舗を有する飲食店事業者のうち、大企業及び大企業が実質的に経営に参画しているいわゆる「みなし大企業」を除く事業者
注:飲食店とは、飲食店または喫茶店の営業許可を受けているもの
注:大企業とは、中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業及び個人事業主に該当しないもの
注:持ち帰り飲食サービス業(移動販売を含む)、配達飲食サービス業、小売店を除く

2.食品衛生法、食品表示法、酒税法、不当景品類及び不当表示防止法等の関係法令を遵守していること

3.事業の実施に当たり、下記のいずれにも取り組んでいること

  • 新型コロナウイルス感染拡大を防止するための国、福岡県等からの要請を遵守していること
  • 飲食店舗において、以下のような感染症対策を十分講じていること
    ・従業員のマスク着用、手指消毒の徹底
    ・客や従業員が触れる箇所等のアルコール消毒
    ・行列対策のための人と人との距離をあける措置や電話・WEBでの予約
  • 適切な衛生管理による食中毒対策及び適正な食品表示を行っていること

4.大野城市商工会のHPに掲載している「テイクアウト大野城」に登録していること

5.市税を滞納していない者、または、市税の徴収猶予の特例制度等の対象となる者であること

6.団体またはその代表者が次のいずれにも該当していないこと

  • 暴力団員が事業主または役員に就任している
  • 暴力団員が実質的に運営している
  • 暴力団員であることを知りながら当該暴力団員を雇用し、または使用している

  • 契約の相手方が暴力団員であることを知りながら当該暴力団員と商取引に係る契約を締結している

  • 暴力団員または暴力団員に対して経済上の利益または便宜を供与している

  • 暴力団または暴力団員と社会的に非難される関係を有している

  • テイクアウト支援金募集要項(PDF:93KB)
  • テイクアウト支援金 Q&A(PDF:108KB)

給付額

一店舗当たり10万円

申請方法

オンライン申請

郵送申請

  • 提出先:〒816-8510 大野城市曙町2-2-1 「大野城市テイクアウト支援金担当」宛

必要書類

1.テイクアウト支援金交付申請書兼請求書
注:オンライン申請の場合不要

注意:Word・PDFどちらの場合も両面印刷してください

2.営業許可通知書の写し

3.法人:履歴事項全部証明書の写し(3ヶ月以内のもの)
 個人:開業届の写し(提出していない等の理由で手元にない場合は、「令和2年分確定申告書第一表」を提出してください)

4.振込先口座の通帳の写し(表紙を開いた1、2ページ目)

申請期間

令和3年6月17日(木曜日)から令和3年12月28日(火曜日)まで(当日消印有効)

申請後の流れ

申請書類を審査し、不明な点などがあれば連絡します。申請内容に不備がなければ、3週間程度で指定された銀行口座に振り込みます。なお、給付が決定し振込が完了した際には、給付決定通知書(不給付の場合は不給付決定通知書)を発送します。

不正受給などへの対応

申請された書類などについて不審な点がある場合、調査を行うことがあります。また、調査の結果によって不正受給と判断した場合、支援金の返還を求めます。

確定申告に関する注意点

本支援金は、所得税または法人税の計算上、収入に計上する必要があります。本支援金を受給した人は、確定申告の際に申告漏れをすることがないようご注意ください。
ただし、本支援金を含めた収入から経費を差し引きますので、支援金を含めた収入の額が経費の額よりも少ない場合など、必ずしも納税額が生じるものではありません。

問い合わせ先

  • 支援金に関する問い合わせ

総務部 給付金対策室
電話:092-580-1917
FAX:092-573-7791

  • 「テイクアウト大野城」に関する問い合わせ

大野城市商工会
電話:092-581-3412

テイクアウトQR
ORコードは株式会社デンソーウェーブの商標登録です

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

総務部 給付金対策室
電話:092-580-1917
ファクス:092-573-7791
場所:旧にぎわい協議会事務所

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。