コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 大野城市の紹介 > 大野城心のふるさと館

大野城心のふるさと館

更新日:2018年01月17日

  • 心のふるさと館トップ画像(開館日&ロゴ入り)
  • 大野城心のふるさと館(CG1階)

 
2018年7月21日(土曜日)に開館予定の大野城心のふるさと館は、「ふるさと大野城」をまるごと体感できる施設です。
現在建設中の建物は年内に完成予定で、まもなく展示などの設置も始まります。
開館まで残すところ数カ月となりましたので、皆さん楽しみに待っていてください!


「平成の石垣づくり共感プロジェクト」へ寄附をしてくれた皆さんへ

平成29年3月31日まで募集していた「平成の石垣づくり共感プロジェクト」に寄附してくれた皆さん、ありがとうございました。
申込用紙にも記載していた特典についてのお知らせです。 特典の発送時期は、平成30年3月下旬頃になる予定です。恐れ入りますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。お待たせしまして誠に申し訳ございません。  

特典内容

  1. シリアルナンバー入り「参加証明書」発行
  2. 開館後に利用できる有料企画展「1年間入場フリーパスポート」の贈呈
  3. 大野ジョーオリジナルグッズの贈呈


またタイルとルーバーについては、心のふるさと館の建物内に設置されています。
9月15日(金曜日)の記事で紹介しています。
詳しくはこちら


 トピックス一覧

 

ふるさと館ニュース

平成30年1月5日(金曜日)「明けましておめでとうございます!」

明けましておめでとうございます!
2018年、心のふるさと館はいよいよ開館を迎えます!
7月21日(土曜日)に開館となりますので、皆さまぜひ遊びにきてくださいね。
今年もよろしくお願いいたします。

  • 集合写真2

 

平成29年12月28日(木曜日)「2017年も残すところ4日となりました。」

2017年も残すところ4日となりました。
今年は、開館1年前イベントの開催やロゴマーク・開館日の決定、さらに11月には「大野城心のふるさと館開館準備室」が立ち上がるなど、心のふるさと館にとって盛り沢山の年になりました!
そして2018年7月21日(土曜日)にはいよいよ開館を迎えます。来年は開館に向けてより一層精進していきますので、よろしくお願いいたします。

  • 集合写真(2017.12.28)

 

    平成29年12月6日(水曜日)「ケン坊田中さん来る!」

    日経BP社による「シティブランド・ランキング ―住みよい街2017―」で大野城市が全国1位(守谷市(茨城県)・武蔵野市(東京都)が同率1位)に選ばれたことから、テレビ西日本「ももち浜ストア」で大野城市が紹介されます。まちの魅力の1つとして、建設中の大野城心のふるさと館にもケン坊田中さんが立ち寄ってくださいました。放送は12月11日(月曜日)9時50分からの番組内です。お見逃しなく!!

     momotihama

     

    平成29年11月30日(木曜日)「大野城心のふるさと館サポーター、募集中!」

    2018年7月21日に開館となる大野城心のふるさと館では、開館後の事業などをサポートし、心のふるさと館を一緒に盛り上げてくれるサポーター(ボランティア)を募集しています!
    11月末までに40人の申し込みがありました。
    1月下旬からサポーター登録者向けのガイダンスも始まります。
    今後も引き続き応募を待っています!
    新しい仲間と「ふるさと大野城」のために活動してみませんか?

    平成29年11月28日(火曜日)「大野城心のふるさと館開館PR動画出演者募集!」

    大野城心のふるさと館開館準備室は、2018年7月21日「大野城心のふるさと館」開館に向けて、開館PR動画を制作します。
    そこで、各役柄に該当するキャストを募集します!
    応募の締め切りは、12月15日(金曜日)までです。(応募書類必着)
    自薦・他薦は問いませんので、たくさんの応募を待っています!

    • 募集内容
    1. 6~12歳の女性  1人
    2. 60~70代の女性  1人
    3. 14~19歳の女性    1人
    4. 14~19歳の男性    1人


    開館PR動画は、心のふるさと館開館PRを目的に、マスコミ各社への情報提供、WEB(Youtube)上での公開、大野城市役所内、心のふるさと館内などでの放映を行います。(放映期間予定:2018年3月から2年間)

    • 開館PR動画出演者募集チラシ


     

    平成29年11月9日(木曜日)「平成29年度中央地区コミュニティ 文化フェスティバルでプレ体験を行います!」

    中央コミュニティセンターで文化フェスティバルが開催されます!
    心のふるさと館もプレ体験ブースで、昔遊び体験や工作体験を行います。
    午後2時50分からは、パフォーマンスステージにも出演する予定です。
    ぜひ遊びにきてくださいね!

    日時:11月12日(日曜日)
       午前10時~午後4時
    場所:中央コミュニティセンター
    内容:心のふるさと館プレ体験(1階ふれあいホールのチャレンジステージ)

    • 昔遊び体験(けん玉、お手玉、めんこ など)
    • 工作体験(折り紙ごま)
    • 昔の道具体験(石うす など)
    • 中央コミ(文化フェスティバル)

     

    文化フェスティバルは、スタンプラリー対象イベントです。
    スタンプカードを持っている人は、お忘れなく!
    カードを持っていない人には、当日配布します。

     

    平成29年11月2日(木曜日)「まどかフェスティバル、いよいよ今週末です!」

    11月4日(土曜日)・5日(日曜日)にまどかフェスティバルが開催されます!
    心のふるさと館もプレ体験ブースを出展します。
    ブースでは、「貨布を作ろう!」(4日限定)と「撚り糸ストラップ作り」を行います。
    プレ体験は無料なので、ぜひ心のふるさと館ブースに遊びに来てくださいね!

    • まどかフェスティバル(プレ体験)チラシ

     

    平成29年10月27日(金曜日)「中国古典文学講演会 日本に亡命した楊貴妃を11月23日(木曜日)に行います!」

    大野城市が誇る日本古典文学者「目加田さくを先生(1917年から2010年)」を記念して始まった古典文学講演会です。今年は目加田さくをさんの生誕100年の年です。
    今回は、竹村則行さん(九州大学名誉教授)にお話いただきます。九州筑紫に移り住み、女刺客として活躍したとされる奇抜な楊貴妃伝説を取り上げた題目とです。
    多くの皆さんの参加を待っています。

        • 題目:日本に亡命した楊貴妃 ―『本朝水滸伝』の楊貴妃奇談―
        • 日時:11月23日(木曜日) 午前10時~正午
        • 申込期間:11月1日(水曜日)~11月17日(金曜日) 
          • 中国古典文学講演会チラシ【2017.11.23】

    中国古典文学講演会は、スタンプラリー対象イベントとなります。
    スタンプカードを持っている人は、お忘れなく!
    カードを持っていない人には、当日配布します。

     

    平成29年10月26日(木曜日)「まどかフェスティバルで、心のふるさと館のプレ体験ができます!」

    11月4日(土曜日)と5日(日曜日)に行われるまどかフェスティバルで、心のふるさと館のプレ体験ができます!
    今回は、「撚り糸(よりいと)ストラップ作り」と「貨布を作ろう!」です。
    皆さんの参加を待っています!

    • 撚り糸ストラップ作り

      糸を撚って、オリジナルのストラップを作ります。
      
      日時:11月4日(土曜日)、5日(日曜日)       
         午前10時~午後4時   
      場所:大野城市役所北側駐車場 テント   
      工作費:無料

    • 撚り糸ストラップ

     

    • 貨布を作ろう!

      市内で発掘された貨布の模型を作ります。(模型はプラスチック粘土で作ります。)
     
      日時:11月4日(土曜日)のみ       
         午前10時~午後4時   
      場所:大野城まどかぴあ 工作室(2階)   
      工作費:無料

    • 貨布

     

    まどかフェスティバルのプレ体験は、スタンプラリー対象イベントです。
    スタンプカードを持っている人は、お忘れなく!
    カードを持っていない人には、当日配布します。

     

    平成29年10月13日(金曜日)「なつかしの生活道具大募集!」

    心のふるさと館では、現在昔の生活道具を集めています。
    集まった生活道具は、昔の生活や文化を研究する資料として保存するほか、開館後の企画展や昭和の暮らしコーナーなどでの展示や市民の皆さんが触れるなど活用する予定です。
     自宅になつかしの生活道具が眠っている人は、一度ふるさとにぎわい課に連絡してください!

          • 募集する民具:大野城市や近隣の衣食住・季節の行事・冠婚葬祭・余暇や遊びに関るもの、展示や活用が可能なもの。
          • 対象時期:昭和期(第二次世界大戦前~昭和50年代まで)
          • TV
          • レコードプレイヤー

     

    平成29年10月11日(水曜日)「2回目のサポーター事前説明会は明日です!」

    10月7日(土曜日)に心のふるさと館サポーターの事前説明会を行いました。
    説明会では、心のふるさと館の紹介やサポーターの活動内容の説明を行いました。
    また、地図にタブレットをかざすと、タブレット上で様々な情報が閲覧できるAR(拡張現実)も体験してもらいました。
    そして2回目のサポーターの事前説明会は、明日〔10月12日(木曜日)〕です。
    前回参加できなかった人、明日の説明会にぜひ参加してください!待っています!

    日時:平成29年10月12日(木曜日) 午前10時~正午
    場所:大野城市役所 425会議室
    (サポーター募集のチラシや市広報などでは、場所が大野城市役所428会議室となっていますが、大野城市役所425会議室に変更となっています。)

    詳しくはこちら

    • 10月7日(土曜日)の説明会の様子
          • サポーター事前説明会(H29.10.7)
          • サポーター事前説明会2(H29.10.7)

     

    平成29年10月10日(火曜日)「最近の工事現場の様子です!」

    最近、工事現場には緑が植えられ、だんだんと姿が見えてきた心のふるさと館。
    建物内も内装工事が進み、とてもきれいになっています!
    3枚目の写真(向かって右側)の階段壁面には「大」の字が写っていますが、皆さん見えるでしょうか?
    開館したら、ぜひ階段壁面の「大」の字を確認してみてくださいね。

          • 工事現場(2017.10)
          • 工事現場3(2017.10)
          • 工事現場2(2017.10)

     

    平成29年10月6日(金曜日)「サポーター事前説明会は明日です!」

    現在募集中の大野城心のふるさと館サポーターの事前説明会は、明日〔10月7日(土曜日)〕と〔10月12日(木曜日)〕です!
    サポーターがどのような活動をするのか、いつから活動が始まるのか、気になることが多いと思います。
    サポーターについて詳しく知りたい人や申し込みを迷っている人は、ぜひ事前説明会に来てください。
    もちろん、現時点で申し込みをしている人も参加できます。

    事前説明会
    1.日時:平成29年10月7日(土曜日) 午前10時~正午
       場所:大野城まどかぴあ 多目的ホール
    2.日時:平成29年10月12日(木曜日) 午前10時~正午
       場所:大野城市役所 425会議室
    (サポーター募集のチラシや市広報などでは、場所が大野城市役所428会議室となっていますが、大野城市役所425会議室に変更となっています。)

    また現在、11月4日(土曜日)と5日(日曜日)に開催される「まどかフェスティバル」で、大野城心のふるさと館PRイベントを手伝ってくれるプレサポーターも募集しています。
    一度サポーターを体験してみたい人は、ぜひプレサポーターに参加してください。
     
     

    過去のふるさと館ニュース  

    平成の石垣づくり共感プロジェクト    

    大野城心のふるさと館これまでの歩み

      平成29年度
      平成28年度
      平成26年度
      平成25年度
     

    目加田家寄贈図書活用事業

     

    Get Adobe Reader

    PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

    このページに関する問い合わせ先

    地域創造部 大野城心のふるさと館開館準備室 開館準備担当
    電話:092-580-1997,092-580-1959
    ファクス:092-573-5380
    場所:新館2階

    このページに関するアンケート

    情報は役に立ちましたか?
    このページは探しやすかったですか?

    注意:
    こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。