コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > くらし・手続き > 各種相談 > 臨床心理士による相談

臨床心理士による相談

更新日:2017年05月22日

生き方、生活、夫婦、親子関係l、仕事のこと、配偶者からのDV、仕事、性格のことなど臨床心理士が相談を受けます。

「もしも」こんな時に相談してください

  • 離婚を考えたら
  • 夫や恋人からの暴力にあったら
  • 子どもが不登校になったら
  • 子育てに悩んだら
  • 子どもが引きこもりになったら
  • 両親との関係で悩んだら
  • 失恋・結婚で悩んだら
  • 進路・将来が不安になったら
  • 不安や憂うつな感じが続いたら
  • 仕事でつまずいたら
  • 人間関係で悩んだら
  • 大切な人をなくしたら

日時

  • 火曜日(月2回) 午後1時から午後4時まで
  • 木曜日(月2回) 午前9時から正午まで

注:要予約

相談時間

40分から50分程度

相談員

臨床心理士

会場

まどかぴあ3階 相談室

料金

無料

託児

  • 対象者 10か月から小学校就学前まで
  • 料金 1人1回300円
  • 申込期限 相談日の1週間前まで

このページに関する問い合わせ先

まどかぴあ 男女平等推進センター
電話:092-586-4030
ファクス:092-586-4031
場所:大野城市曙町二丁目3-1
まどかぴあホームページ(http://www.madokapia.or.jp/)

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。