コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > まち・環境 > 上下水道 > 大野城市の水道と下水道 > 給水車を配備しました

給水車を配備しました

更新日:2018年03月16日

 熊本地震での給水支援活動等の経験を踏まえ、災害や断水を伴う事故が発生した場合にも安全安心な水を届けるために、給水車を配備しました。 給水車には1,800リットルの水を積み込むことができ、災害発生直後に1日1人当たりに必要な水の量である3リットルを一度に600人分運ぶことができます。
 また、搭載した加圧ポンプにより25メートルの高所へ送水が可能で、医療施設や避難施設等の高所にある受水槽への飲料水補給など、様々な状況での柔軟な対応が可能となりました。
 
給水車

このページに関する問い合わせ先

上下水道局 企業総務課 計画・財務担当
電話:092-580-1921,092-580-1933
ファクス:092-573-5380
場所:新館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。