コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 市政情報 > 職員採用情報 > その他職員採用(臨時・嘱託職員など) > 市立小中学校で活動する日本語支援ボランティアを募集します

市立小中学校で活動する日本語支援ボランティアを募集します

更新日:2018年4月1日

市立小・中学校に在籍している、外国人や外国からの帰国者で、日本語が十分に理解できない児童・生徒に対して、学校生活が楽しく円滑に送れるよう、コミュニケーションの支援を行うボランティアを募集しています。

対象者

外国語と日本語での会話や通訳が出来る人
言語の指定はありません。

主な活動内容

  • 学校生活での日常会話の支援
  • 授業中における、先生の指示事項の伝達や児童・生徒の発表の補助
  • 生活面における、先生の指導や連絡事項の伝達
  • 先生と保護者との会話の補助

上記のほか、児童・生徒やその保護者と学校がコミュニケーションを行ううえで、必要とされる支援

活動場所

市内小中学校

活動時間

1回あたり3時間以内

謝金

交通費程度

申込方法

大野城市小中学校日本語支援ボランティア登録申込書(申込先で配布または下記からダウンロード)を提出または郵送してください。

申込期間

随時

添付ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

教育部 教育振興課 教育振興担当
電話:092-580-1907,092-580-1908
ファクス:092-501-2270
場所:本館5階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。