コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 教育・文化・スポーツ > 学校教育(小・中学校) > 平成30年度から小学校で使用する道徳の教科書が決まりました

平成30年度から小学校で使用する道徳の教科書が決まりました

更新日:2017年10月11日

市は、法令に基づいて設置された第1地区(筑紫地区)教科用図書採択協議会の選定結果を受け、大野城市教育委員会で協議した結果、次のとおり平成30年度から小学校で使用する道徳の教科書を採択しました。

平成30年度使用小学校教科用図書(道徳)採択結果

教科

道徳

発行者

日本文教出版

教科用図書名

小学道徳 生きる力 道徳ノート

選定の主な理由など

自己の生き方を深める内容が踏まえられ、その上に立って、さまざまな地域・学校・指導者の経験や年齢など、幅広く対応することができる。本地区の若い教師にも対応できる教科書として最も適している。

このページに関する問い合わせ先

第1地区(筑紫地区)教科用図書採択協議会
(春日市教育委員会 学校教育課学校教育担当)
電話:584-1111 内線:4206

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。