コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 「福岡都市圏南部工場」と「福岡都市圏南部最終処分場」

「福岡都市圏南部工場」と「福岡都市圏南部最終処分場」

更新日:2017年05月18日

福岡都市圏南部工場と福岡都市圏南部最終処分場は、平成28年4月に供用開始しました。

福岡都市圏南部工場 (愛称)「クリーン・エネ・パーク南部」

愛称の意味

福岡都市圏南部に、4市1町(大野城市、福岡市、春日市、太宰府市、那珂川町)の共同という新たな枠組みでできた清掃工場であり、また、ごみ焼却時の熱を活用した発電など再生可能エネルギー発電にも優れているということから、「クリーンパーク」と「クリーンエネルギー」を組み合わせたものです。

施設の概要

福岡都市圏南部工場完成予想図

福岡都市圏南部最終処分場 (愛称)「グリーンヒルまどか」

愛称の意味

緑(グリーン)の多い丘(ヒル)、施設の設置場所である大野城市の市民相互の支え合いを表す「まどか」を組み合わせたもので、将来的な姿もイメージすることができます。

施設の概要

福岡都市圏南部最終処分場完成予想図

このページに関する問い合わせ先

建設環境部 環境・最終処分場対策課 廃棄物・最終処分場担当
電話:092-580-1889,092-580-1890
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関する問い合わせ先

福岡都市圏南部環境事業組合
総務課
郵便番号:816‐0842
春日市大字下白水104番地5(クリーン・エネ・パーク南部管理棟2階)
電話番号:092-596-1570
ファクス番号:092-596-1579

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。