コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみ減量・リサイクル > 古紙等回収倉庫を貸し出します(追加募集) 申請は平成29年10月31日(火曜日)まで

古紙等回収倉庫を貸し出します(追加募集) 申請は平成29年10月31日(火曜日)まで

更新日:2017年09月28日

古紙・古布の集団回収を行っている団体を支援し、ごみの減量とリサイクルを促進するため、古紙等回収倉庫を貸し出しています。

古紙回収倉庫写真

対象団体

次の条件に全てあてはまる市内の区・シニアクラブ・子ども会・スポーツクラブ・PTA・共同住宅の住民による団体など

  • 貸し出したときから5年以上継続して集団回収を行う見込みがあること
  • 倉庫を設置する場所が確保できること
  • 過去5年以内に貸与を受けていないこと

注意:事業所への貸与はできません。

貸出期間

倉庫の設置から5年

貸出総数

10基(1団体1基)

注意:申込多数の場合は、抽選します。

申込方法

申請書(申込先で配布、または市ホームページからダウンロード)を提出してください。

注意:申請する際には、倉庫を設置する場所の所有者または管理者の承諾を事前に必ず得てください。

申込期間

平成29年10月2日(月曜日)から10月31日(火曜日)

借りる団体で行うこと

  • 借りる団体で倉庫を管理
  • 倉庫の補修や移動、撤去の費用は、借りた団体が負担
  • 古紙等回収以外の目的での使用や、他の団体や個人などへの貸し出しは不可

注意:倉庫の設置に障害となるものの撤去や整地は、借りる団体で事前に行ってください。

 

 

このページに関する問い合わせ先

建設環境部 環境・最終処分場対策課 廃棄物・最終処分場担当
電話:092-580-1889,092-580-1890
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。