メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

生ごみ減量化アドバイザーを目指しませんか

更新日:2020年3月19日

生ごみ減量化アドバイザーは、家庭から出る生ごみを減らす方法を、地域に分かりやすく指導します。
アドバイザー養成講座受講費を一部補助します。
 

補助対象者

  • アドバイザー養成講座を修了
  • 住民基本台帳に記録されている
  • 生ごみの減量化に関する講習会の講師およびごみ減量促進事業へ協力
  • 5年以内に同補助金の交付を受けていない

補助対象講座

団体、法人などが行う、生ごみ減量化について普及する指導者の養成

補助金額

受講費の2分の1
注意:上限金額 17,500円

申請方法

申請書(添付ファイルをダウンロード、または申請先で配布)を提出

必要なもの

  • アドバイザー養成講座の修了証明書などの写し
  • 受講費などの領収書

注意:当該講座を修了した日から1年以内に申請してください。

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

建設環境部 環境・最終処分場対策課 廃棄物・最終処分場担当
電話:092-580-1889,092-580-1890
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。