コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみ減量・分別・リサイクル・マナー > 減量しよう > 生ごみ処理用具購入費補助制度を利用しませんか

生ごみ処理用具購入費補助制度を利用しませんか

更新日:2019年11月28日

家庭から出るもえるごみのうち、およそ3分の1は、調理くずや食べ残しなどの生ごみです。生ごみは堆肥にすれば、ごみの減量につながり、その堆肥を活用して、家庭でおいしい野菜などを作ることができます。補助制度を利用して取り組んでみませんか。

対象者

市内に居住している人
 

申請に必要なもの

  • 商品名と購入者名が入った領収書
  • 印鑑(認印(シャチハタ不可))
  • 振込口座が分かるもの

申請期限

購入日から1年以内

ダンボールコンポストの使い方やできた堆肥の活用法について講習会を開いています

興味のある人は参加してください。

ダンボールコンポストセットの画像
(例)ダンボールコンポストセット
 

補助金額

対象品目と補助金額

電動式生ごみ処理機(電気でかくはん・破砕・乾燥、または堆肥化するもの)

  • 補助金額:購入金額の半額(上限20,000円)
  • 上限数:5年間で1基

生ごみ処理容器(電気を使わずに堆肥化する容器)

  • 補助金額:購入金額の半額(上限1基3,000円)
  • 上限数:5年間で2基

生ごみ堆肥化促進剤(堆肥化を活性化させるもの)

  • 補助金額:購入金額の半額(上限1個350円)
  • 上限数:1年度で8個

ダンボールコンポストセット(ダンボール箱で堆肥化するもの)

  • 補助金額:購入金額の半額(上限1個1,000円)
  • 上限数:5年間で1個

ダンボールコンポスト基材(もみ殻くん炭、ピートモス等)

  • 補助金額:購入金額の半額(上限1個150円)
  • 上限数:1年度で12個

ダンボールコンポスト基材(ダンボールコンポスト用ダンボール箱)

  • 補助金額:購入金額の半額(上限1個150円)
  • 上限数:1年度で6個

ダンボールコンポスト基材(虫除けカバー、虫除けキャップ)

  • 補助金額:購入金額の半額(上限1個150円)
  • 上限数:1年度で2個

 

生ごみ処理機購入費補助

生ごみ処理機を購入した人への助成金です。

注意:生ごみ処理機とは、生ごみを電気でかき混ぜ、乾燥させ、堆肥などにする機械です。

生ごみ処理機購入費補助
 

生ごみ処理容器購入費補助

生ごみ処理容器を購入した人への助成金です。

生ごみ処理容器購入費補助
 

生ごみ堆肥化促進剤購入費補助

生ごみ堆肥化促進剤を購入した人への助成金です。

生ごみ堆肥化促進剤購入費補助
 

ダンボールコンポスト購入補助

ダンボールコンポストとは、ダンボールを使って生ごみを堆肥(肥料)化させるものです。これを家庭で使用することによって、生ごみを1日500グラムから1,000グラム減らせるので、燃えるごみを出す回数や、ごみ袋の使用枚数を減らすことができます。加えて、出来上がった良質な堆肥は、家庭菜園などに利用することができます。
市ではダンボールコンポストセットおよび基材を購入した人に補助を行っています。現在取り組んでいる人も、興味はあるけどしたことがない人も、この機会に始めてみませんか。

ダンボールコンポストは次の場所のほか、ホームセンターなどでも販売しています。

  • 大野城市シルバー人材センター
    電話番号:092-582-0221
     
  • 春日ダンボールコンポストの会
    電話番号:092-596-0016  

注)インターネットなどで購入した場合、送料は補助対象外となります。

詳しくは問い合わせてください。

このページに関する問い合わせ先

建設環境部 環境・最終処分場対策課 廃棄物・最終処分場担当
電話:092-580-1889,092-580-1890
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。