コンテンツにジャンプ

トップページ > まち・環境 > 公園 > 公園で遊ぼう!

公園で遊ぼう!

更新日:2019年10月10日

市内には、大小合わせて130カ所の公園があります。これらの公園には、次のような機能があります。

  • 緑や花に四季を感じ、地域の人とふれあう心のやすらぎの場所
  • 健康増進やレクリエーションの場所
  • 美しく快適な都市景観の形成
  • 災害時の避難場所、火災延焼の防止など都市の防災
  • 気象の調節(ヒートアイランド現象の防止)や空気の浄化など都市の環境の維持・改善

注:ヒートアイランド現象とは、都市部の気温は熱源が多いため、周辺部よりも高くなる現象です。

こんなときは、使用許可を

皆さんの近所にある街区公園(児童公園)や近隣公園(面積がおおむね1ヘクタール以上の公園)は、いつでも自由に利用できます。ただし、スポーツ大会や集会などで公園の全部、または一部を占有して使用したいときは、市役所(公園街路課)で「都市公園使用許可」を受けてください。先着順に受け付けますが、地区の主要行事と重なった場合は、地区を優先します。

公園施設安全利用のお願い

公園や広場などで、施設をわざと壊したり、樹木や草花を傷つけたり、通常の利用方法を外れた危険な行為をするなどの事例が多数発生しています。このため、市では注意を呼びかける看板を設置し、巡回指導を行っています。 公園で危険な行為を見かけた場合は連絡してください。公園の安全な利用に皆さんの協力をお願いします。

禁止または危険な行為

  • 遊具からの飛び降り、逆ルートからの進入
  • 自転車の乗り回し
  • 硬いボールでのバッティングやキャッチボール
  • 野球・ソフトボール・サッカーの試合
  • サッカーボールのフェンス当て
  • ゴルフの練習
  • 花火やバーベキューなどの火気の使用
  • 犬を放しての遊び など

ブランコをする子どもイラスト

あっ!壊れてる

公園の遊具や施設は、毎年、専門業者による総合点検を行っています。また、職員が随時、パトロールをしています。しかし、皆さんが遊具や施設の破損 、危険個所を発見したら、すぐに連絡してください。

  • 大浦池公園(緑ケ丘1丁目)の様子(写真)
    大浦池公園(緑ケ丘1丁目)
  • 大野城いこいの森中央公園の様子(写真)
    大野城いこいの森中央公園
  • 大利公園(中央2丁目)の様子(写真)
    大利公園(中央2丁目)
  • 仲畑中央公園(仲畑2丁目)の様子(写真)
    仲畑中央公園(仲畑2丁目)

このページに関する問い合わせ先

建設環境部 公園街路課 公園緑化担当
電話:092-580-1869
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関する問い合わせ先

まどかパークについて
まどかパーク総合体育館
電話番号:092-503-0021

大野城いこいの森中央公園とスポーツ公園について
中央公園管理事務所
電話番号:092-595-2300

大野城いこいの森キャンプ場について
キャンプ場管理事務所
電話番号:092-595-2110

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。