メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

緑化協定

更新日:2020年3月6日

大野城市では「大野城市のみどりを守り育てる条例(外部リンク)」第14条の規程により、敷地面積または建築物の建築面積の合計が基準面積以上である事業所を設置する場合、緑化協定を締結することとなっています。次のいずれかに当てはまる場合は、担当課と事前協議をしてください。なお、協定に関する基準などについては「大野城市のみどりを守り育てる条例施行規則(外部リンク)」で確認できます。

  1. 敷地面積が1,000平方メートルを超える場合
  2. 建物(施設)の建築面積が300平方メートルを超える場合

注:条例で定める施設とは

  1. アパート・マンション・寮等の住居を目的とした建物を除いた施設
  2. 営利を目的とした駐車場
  3. その他
Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

建設環境部 都市計画課 都市計画担当
電話:092-580-1867
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。