コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > くらし・手続き > 消費生活 > 5月は消費者月間

5月は消費者月間

更新日:2019年04月23日

ともに築こう 豊かな消費社会 誰一人取り残さない 2019

毎年5月は、消費者、消費者団体、行政が一体となって消費者問題に関する啓発・教育などの各種事業を集中的に行う「消費者月間」です。現在も、高齢者などを標的とした「ニセ電話詐欺」や、悪質商法による消費者被害が後を絶ちません。こうした悪質商法の被害を防ぐには、消費者、消費者団体、行政だけでなく、さまざまな人たちとの連携、協働が不可欠です。

消費生活センターを知っていますか

商品の購入やサービスの利用、契約に関するトラブルなどの相談を受け付けています

日常の中で発生した消費生活に関するトラブル解決の手助けや、さまざまなアドバイスを行っています。疑問や不安に思ったことがあれば、気軽に相談してください。また、借金などの返済で困っている人からの、多重債務相談も受け付けています。

相談員による出前講座を実施しています

最新の事例を交えながら、トラブルに遭わないためのポイントや、悪質商法の手口、対処方法などをわかりやすく紹介する出前講座を実施しています。地域の学習会などで利用して、悪質業者にだまされない、賢い消費者になりましょう。

市消費生活相談(予約不要)

平日 午前9時30分~正午・午後1時~4時30分

市消費生活センター(市役所新館4階) 電話番号:092-580-1968

注:土・日曜日、祝日は消費者庁消費者ホットラインを利用してください。

午前10時~午後4時 電話番号:188(局番なし)

電話相談

 

このページに関する問い合わせ先

危機管理部 安全安心課 生活安全担当
電話:092-580-1897,092-580-1898
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。