コンテンツにジャンプ

トップページ > 安心・安全 > 防犯 > 空き家 > 市内全域を対象とした空き家等の実態調査を実施しています

市内全域を対象とした空き家等の実態調査を実施しています

更新日:2019年08月30日

大野城市空き家等対策計画に基づき、市内全域における空き家件数やその管理状況を把握するため、下記のとおり委託事業者による市内巡回調査を行います。
皆さんのお住まいの地域に調査員が出向いて空き家の外観調査や空き家の所有者などに郵送でアンケート調査を行いますので、ご理解とご協力をお願いします。 

1. 空き家現地調査について

概要

  • 調査期間:令和元年8月10日(土曜日)~令和2年3月19日(木曜日)(うち調査員による市内巡回調査は9月下旬~11月下旬を主として行う予定です)
  • 調査時間:午前9時~午後6時
  • 調査地域:市内全域
  • 調査内容:建物情報および老朽化状況、雑草や樹木の繁茂状態等の確認
  • 委託業者:グローバル・ライフ・サポート株式会社

調査に伴う調査員巡回について

    • 調査員が市内を巡回し、家屋全棟について空き家でないかどうかを確認します。空き家であると判断した場合、老朽度等についてより詳細な調査を行います。
    • 調査は、道路上からの外観目視により行います。
    • 調査員は、下記のような腕章を着用し、証明書を携帯しています。

 腕章 証明書

 

2. アンケート調査について

概要

  • 調査期間:令和2年1月~3月(予定)
  • 調査内容:建物の管理状況や今後の利活用に関する意向等について調査します。
  • 調査方法:「空き家等と想定される建物」の所有者等へ郵送します。

アンケートを受け取った人は、空き家等の問題解決に向けた検討を進めるため、お忙しいところ恐縮ですが、ご協力をお願いします。

このページに関する問い合わせ先

危機管理部 安全安心課 生活安全担当
電話:092-580-1897,092-580-1898
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。