コンテンツにジャンプ

トップページ > 安心・安全 > 防犯 > 市内各地に見守り(防犯)カメラを設置しています

市内各地に見守り(防犯)カメラを設置しています

更新日:2019年10月09日

防犯カメラが設置されている写真

大野城市では、市民の皆さんの安全・安心を守るため、市内に見守り(防犯)カメラを設置しています。
見守り(防犯)カメラは24時間撮影が可能であり、乗り物盗や性犯罪をはじめとする各種犯罪の抑止と、事件立証の証拠性の確保が期待されています。
運用にあたっては、皆さんのプライバシーに配慮するため「見守りカメラの設置及び運用に関する規程」のもと、適正な管理および運用に努めています。

設置場所

駅駐輪場

  • JR大野城駅西口側駐輪場・東口側駐輪場
  • JR水城駅駐輪場
  • 西鉄下大利駅西口側駐輪場・東口側駐輪場
  • 西鉄白木原駅東口側駐輪場

交差点

  • 西鉄下大利駅西口交差点
  • 白木原2丁目交差点
  • 仲畑3丁目交差点
  • 錦町1丁目交差点
  • 月の浦交差点
  • 平野台入口交差点
  • 乙金一丁目交差点
  • 大城三丁目交差点
  • 乙金東交差点

このページに関する問い合わせ先

危機管理部 安全安心課 生活安全担当
電話:092-580-1897,092-580-1898
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。