コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 安心・安全 > 平成29年7月九州北部豪雨への支援情報 > 九州北部豪雨による被災地支援のための職員派遣について(保健師)

九州北部豪雨による被災地支援のための職員派遣について(保健師)

更新日:2017年07月24日

大野城市では下記のとおり職員(保健師)を派遣しましたのでお知らせします。

被災地支援職員派遣

派遣期間

平成29年7月21日(月曜日)から23日(日曜日)

従事場所

朝倉市ボランティアセンター・杷木サテライト

派遣職員数   

2人(交代)

業務内容  

災害ボランティアセンターの後方支援(ボランティアの熱中症、怪我の手当など)

このページに関する問い合わせ先

危機管理部 危機管理課 危機管理担当
電話:092-580-1966
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。