メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > くらし・手続き > 住民登録・戸籍・印鑑 > 住民票・印鑑証明書・戸籍謄(抄)本の取得 > 第三者(法人等)による住民票の写し・戸籍附票の写し請求

第三者(法人等)による住民票の写し・戸籍附票の写し請求

更新日:2019年8月21日

契約などに基づく権利の行使や義務の履行のため、住民票の写しなどを請求する場合は下記の必要書類を揃えた上で、請求してください。申請書の様式は、申請書ダウンロードサービスに掲載していますが、「申請書の記載事項」を満たしていれば、任意の様式でも構いません。

請求方法

窓口請求 必要書類

  • 申請書(代表者印または社印の押印されたもの)
  • 利害関係が確認できる疎明資料(契約書の写し等、対象者との利害関係を明らかにするもの)
  • 社員証や職員証等、窓口に来た人が申請者である法人に所属していることを確認できる 書類または法人(法人の代表者)からの委任状
  • 窓口に来た人の本人確認書類

郵便請求 必要書類

  • 申請書(代表者印または社印の押印されたもの)
  • 利害関係が分かる疎明資料(契約書の写しなど、対象者との利害関係を明らかにするもの)
  • 法人の主たる事務所(本社、支店等)の所在地が確認できる書類の写し(登記事項証明書、登記簿謄本など)
  • 社員証や職員証等、請求担当者が申請者である法人に所属していることを確認できる書類または法人(法人の代表者)からの委任状
  • 請求担当者の本人確認書類の写し(免許証など)
  • 手数料として必要相当額の定額小為替
  • 郵便切手を貼付した返信用封筒 (送付先は上記事務所の所在地が確認できる書類に記載のある住所に限ります)

手数料

  • 住民票の写し 300円
  • 戸籍附票の写し 300円

申請書の記載事項

  • 会社の所在地、社名、代表者氏名、連絡先
  • 法人等の代表者印または社印(角印)
  • 請求担当者の住所、氏名
  • 住民票の写しの場合は対象者の住所、氏名
  • 戸籍附票の写しの場合は対象者の氏名、本籍、筆頭者
  • 具体的な請求目的(債権の回収や債務の履行など)

郵送先

〒816-8510
福岡県大野城市曙町二丁目2-1
市民福祉部 市民窓口サービス課 整備担当 宛

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 市民窓口サービス課 整備担当
電話:092-580-1844
ファクス:092-501-7948
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。