メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > くらし・手続き > 住民登録・戸籍・印鑑 > 新型コロナウイルス感染拡大防止のため窓口の混雑緩和にご協力を

新型コロナウイルス感染拡大防止のため窓口の混雑緩和にご協力を

更新日:2020年6月1日

新型コロナウイルス感染症拡大の防止のため、来庁はなるべく避け、混雑緩和にご協力をお願いします。

郵送や地域行政センター(市内4カ所のコミュニティセンター内)で手続きができるものは次とおりです。

郵送でできる手続き

転出手続き(大野城市から市外に引っ越しをする場合)

住民票、戸籍などの証明書の請求

地域行政センター(コミュニティセンター内)でできる手続き

  • 住民票、戸籍などの証明書の取得
  • 住民異動届(転入届、転出届、転居届、世帯変更届)
  • 印鑑登録申請 など

注:内容によって、市役所での申請や手続きとなるものがありますので、事前に確認してください。

マイナンバーカードについて

マイナンバーカード電子証明書の有効期限を迎える人

有効期限が過ぎた場合は、次の要件などで利用できなくなりますが、有効期限が過ぎても更新をすることができます。

  • 署名用電子証明書:税の電子申告などの際に必要
  • 利用者用電子証明書:マイナポータルの利用などの際に必要

注:マイナンバーカード自体は、カードに記載された期限までは有効です。

週末窓口サービスについて

郵送や地域行政センターではできない手続きがある人は、第2・第4土曜日の「週末窓口サービス」を利用してください。

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 市民窓口サービス課 受付・サービス向上担当
電話:092-580-1809,092-580-1842,092-580-1843
ファクス:092-501-7948
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。