コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > くらし・手続き > 住民登録・戸籍・印鑑 > マイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カード(住基カード)・公的個人認証 > e-Taxを利用するための電子証明書は早めに申請を

e-Taxを利用するための電子証明書は早めに申請を

更新日:2018年12月12日

e‐Tax(国税電子申告・納税システム)を利用する場合、事前に署名用電子証明書の取得が必要です。
住民基本台帳カードの署名用電子証明書は、有効期間満了日(申請から3年)まで利用できます。
なお、住民基本台帳カードの署名用電子証明書を更新するサービスは終了しています。有効期限が切れている場合や新たに署名用電子証明書を取得する場合には、マイナンバーカード(個人番号カード)の申請をする必要があります。
マイナンバーカードの交付には、申請から約1カ月半かかります。早めに申請してください。

手続きができる期間

  • 新規:随時
  • 更新:有効期限の3カ月前から(失効したら新規申請)

必要なもの

マイナンバーカード(個人番号カード)
注:代理人の場合、必要なものが異なるので事前に問い合わせてください。
注:マイナンバーカード(個人番号カード)を持っていない人は、先にカードの交付を申請してください。

受付時間

平日 午前9時から午後5時まで
第2、第4土曜日 午前9時30分から午後0時30分まで
注:コミュニティセンターでは受け付けできません。
注:住民基本台帳カードを使った電子証明書の発行・更新は平成27年12月22日で終了しました。

手数料

電子証明書 200円

注:氏名または住所に「JIS第一水準、第二水準及び補助漢字以外の文字」が含まれている場合は代替文字を使用します。

マイナンバーカード申請方法

  1. 通知カードに付いている「個人番号カード交付申請書」を切り離し、必要事項を記入し、裏面に顔写真を貼り付けて封筒で郵送します。
  2. 後日、市役所から交付通知書(はがき)が入った封筒が送られます。
  3. 交付通知書に記載された必要書類を持ち、本人が市役所に来てください。
  4. 窓口で本人確認の上、暗証番号を設定すると、カードが受け取れます。

郵送先

〒219-8730
日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号
地方公共団体情報システム機構 個人番号カード交付申請書受付センター

  • 市役所ではありません。

手数料

初回無料で、再発行は800円(電子証明書搭載を希望する場合は1,000円)。

カードの有効期限

20歳以上の人は発行の日から10回目の誕生日、20歳未満の人は、5回目の誕生日まで。

署名用電子証明書の有効期限

発行日から5回目の誕生日まで

  • 15歳未満の人は署名用電子証明書の発行はできません。
  • 通知カードに付いている「個人番号カード交付申請書」は、氏名や住所などの変更があった場合、書き換えることで使用できます。新しい申請書を希望する場合は、市役所で配布します。
  • 受け取りの際に通知カードと住民基本台帳カード(持っている人のみ)を返納する必要があります。
  • 申請は郵送のほかにも、次の方法があります。
  1.  スマートフォンから申請
  2.  自宅のパソコンから申請
  3.  街中の証明写真機から申請(対応していない写真機もあります。)

詳しくは、個人番号コールセンターに問い合わせてください。

問い合わせ先

  • 個人番号コールセンター

 電話番号:0570-783-578

  • e‐Taxヘルプデスク

電話番号:0570-01-5901

  • 市民窓口サービス課受付・サービス向上担当

 電話番号:092-580-1842、092-580-1843

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 市民窓口サービス課 受付・サービス向上担当
電話:092-580-1809,092-580-1842,092-580-1843
ファクス:092-501-7948
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。