コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > くらし・手続き > 住民登録・戸籍・印鑑 > マイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カード(住基カード)・公的個人認証 > マイナンバーカード・住民基本台帳カードを持っている人が転出するとき

マイナンバーカード・住民基本台帳カードを持っている人が転出するとき

更新日:2019年08月07日

マイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カードを使った転出届をすることで、転出証明書が省略されて、転入先の市区町村にマイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カードを持っていくだけで転入届の手続きが完了します。
手続き方法は以下のとおりです。

提出書類

転出届(住民異動届)

届出期間

転出前または転出後14日以内

適用されない場合

引っ越しをした日(新住所に住み始めた日)から15日以上経過している場合

注:適用されない場合は、転出証明書を発行します。 
注:転入先でのマイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カードの継続利用ができなくなり、カードが利用不可能になります。

届出窓口

大野城市役所1階(異動受付コーナー)

注:各コミュニティセンター内にある地域行政センターでは、マイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カードを使っての転出届の手続きはできません。

届出人

本人または同一世帯の人(本人または同一世帯の人以外の人が届出をする場合は、委任状が必要です。)

届出方法

窓口で直接提出または郵送

受付時間

月曜日~金曜日:午前8時30分~午後5時
第2・第4土曜日:午前9時30分~午後0時30分

必要なもの

  • 本人確認書類
  • 国民健康保険被保険者証、後期高齢者医療被保険者証(加入者のみ)
  • 子ども医療証、ひとり親家庭等医療証、重度障害者医療証(加入者のみ)
  • 印鑑登録証または大野城市民カード(所持者のみ)
  • 介護保険証(65歳以上または介護認定のある人のみ)
  • 代理人による届出の場合は、委任状
  • 印鑑(手続きによっては必要な場合があります。)

注意事項

転入の手続きは遅れないように注意してください。下記のいずれかに当てはまる場合は、転入届が受理されないことがありますので、転出先となる新市区町村にあらかじめ問い合わせてください。

  • 引っ越しをした日(新住所に住み始めた日)から14日を超えて転入届を行う場合
  • 転出の予定日から30日を経過した場合

転入届の際にマイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カードの暗証番号の入力が必要です。覚えていない場合は暗証番号の再設定の手続きが必要です。

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 市民窓口サービス課 受付・サービス向上担当
電話:092-580-1809,092-580-1842,092-580-1843
ファクス:092-501-7948
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。