メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > くらし・手続き > マイナンバー > マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになりました

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになりました

更新日:2022年12月6日

医療機関や薬局の受付で、マイナンバーカードをカードリーダーにかざすだけで、医療保険の資格をオンラインで確認できるようになりました。 

利用には事前の登録が必要です

マイナンバーカードを健康保険証として利用するためには、事前にマイナポータルでの申し込みが必要です。
詳しくは厚生労働省ホームページで確認してください。

マイナンバーカードの健康保険証利用申込方法(マイナポータルへのリンク)(外部サイトにリンク)

マイナンバーカード読み取り対応のスマートフォンやパソコンがない場合は、市役所でも登録手続きができます。

マイナポータル専用パソコンの設置場所

登録内容 設置場所
マイナポイントと健康保険の同時登録 市役所1階南玄関横・納税課前
健康保険のみ登録 市役所1階・国保年金課前

申し込みに必要なもの

  • 申込者本人のマイナンバーカード
  • マイナンバーカード交付時に設定した暗証番号(数字4桁)

健康保険証利用申込のお問い合わせ

マイナンバー総合フリーダイヤル

電話番号:0120-95-0178
(音声ガイダンスに従って「4→2」の順にお進みください。)

受付時間( 年末年始を除く):平日午前9時30分~午後6時30分

このページに関する問い合わせ先

市民生活部 国保年金課 国保年金担当(国民健康保険)
電話:092-580-1846
ファックス:092-573-8083

市民生活部 国保年金課 医療担当(後期高齢者医療)
電話:092-580-1847
ファックス:092-573-8083

場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。