コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > くらし・手続き > 年金 > 国民年金後納制度で将来の年金額を増やせます

国民年金後納制度で将来の年金額を増やせます

更新日:2017年05月23日

「5年の後納制度」が平成27年10月1日から3年間限りの特例として開始されました。過去5年間以内に納め忘れた国民年金保険料を納付することで将来の年金額を増やすことが出来たり、年金を受給できなかった人が、年金を受けられるようになったりする場合があります。なお、老齢基礎年金を受給している方などは、後納制度の利用はできません。

後納制度は利用するには、申込みが必要です。

受付時間

  • 平日 午前8時30分から午後5時15分まで
    注:月曜日(祝日の場合は翌開庁日)は午後7時まで
  • 第2土曜日 午前9時30分から午後4時まで
    注:問い合わせのときは基礎年金番号が分かるものを用意してください。

年金手帳

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 国保年金課 国保年金担当
電話:092-580-1846,092-580-1847,092-580-1848
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関する問い合わせ先

国民年金保険料専用ダイヤル
電話番号 0570-011-050
南福岡年金事務所
電話番号 092-552-6128

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。