メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > 健康・福祉・介護 > 障がい者福祉 > 大野城市障がい者支援センター「まどか・ゆいぱる」の指定管理者を募集します

大野城市障がい者支援センター「まどか・ゆいぱる」の指定管理者を募集します

更新日:2021年09月01日

大野城市では、障がい者の相談支援や生活能力、就労能力等の向上に必要な支援を行い、障がい者の日常生活または社会生活における自立を促進することを目的に、大野城市障がい者支援センター「まどか・ゆいぱる」を設置しています。
 現在の指定管理期間(令和4年3月31日まで)に伴い、令和4年4月1日から管理運営を行う指定管理者を募集します。

応募者の資格

大野城市障がい者支援センターの設置及び管理に関する条例(平成25年条例第34号)(第11条第2項に定めるもののほか、令和3年10月1日時点で、次のいずれかに該当する法人とします。

  • 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号。以下「障害者総合支援法」という。)第5条第7項に規定する生活介護の事業実績があること。
  • 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律施行規則(平成18年厚生労働省令第19号)第6条の10第2号の就労継続支援B型の事業実績があること。
  • 障害者総合支援法第5条第18項に規定する特定相談支援事業の事業実績があること。
  • 児童福祉法第6条の2の2第7項に規定する障害児相談支援事業の事業実績があること。

欠格事項

次に該当する法人は、応募することができません。

  • 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき、更生手続をしている法人等
  • 民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき、再生手続をしている法人等
  • 応募書類提出時点において、本市の一般競争入札の参加停止又は指名競争入札の指名停止等の措置を受けている法人等
  • 直近2年間の法人税、法人市民税、消費税及び地方消費税等を滞納している法人等
  • 大野城市公共サービス改革委員会(民間活用のあり方診断部会)委員の属する法人等
  • 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。)又はその構成員の統制下にある法人等
  • 過去に指定管理者の指定の取消を受けた法人等

募集要項の配布

  • 期間:令和3年9月1日(水曜日)から30日(木曜日) 午前9時から午後5時(土・日曜日、祝祭日は除く。)
  • 配布場所:福祉課窓口

申請の受付

  • 期間:令和3年9月1日(水曜日)から30日(木曜日) 午前9時から午後5時(土・日曜日、祝祭日は除く。)
  • 提出方法:福祉課障がい福祉担当へ直接持ってきてください。郵送での受付は行いません。

問い合わせと提出先

福祉課障がい福祉担当

電話番号:092-580-1852

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 福祉課 障がい福祉担当
電話:092-580-1852,092-580-1853
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。