メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > 健康・福祉・介護 > 障がい者福祉 > 地域連携パス「私らしい暮らしの手帳」

地域連携パス「私らしい暮らしの手帳」

更新日:2020年2月21日

地域連携パス「私らしい暮らしの手帳」は、障がい者(主に知的障がい・統合失調症の人)の在宅生活における希望や困りごとに対し、必要な支援と連携を提供するものです。利用者の意思や行動に伴い、関係機関のスタッフが助言や連携に関するコメントをパスシートに記載し、医療機関や福祉サービス事業所などで活用します。
この地域連携パス「私らしい暮らしの手帳」は、障がいのある皆さんの地域での生活を支えるためには、医療機関、福祉サービス事業所、行政等の関係機関の連携は欠かすことができないとの考えから、筑紫地区地域自立支援協議会が作成しました。
ぜひ、活用してください。

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 福祉課 障がい福祉担当
電話:092-580-1852,092-580-1853
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。