メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

13.日常生活自立支援事業

更新日:2020年3月5日

認知症・知的障がい・精神障がいのある人などで、判断能力が不十分なため日常生活に困っている人に、福祉サービスを利用する(やめる)ための手続や利用料金の支払い、日常的金銭管理の手伝いをします。

費用

1回(1時間まで)1,000円

1時間を過ぎる場合は、30分ごとに350円が加算されます。
日常の金銭管理にかかる通帳・書類などを預ける場合 月350円

窓口

大野城市社会福祉協議会
電話:092-572-7700

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 福祉課 障がい福祉担当
電話:092-580-1852,092-580-1853
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。