メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

7.腎臓疾患患者福祉給付金

更新日:2020年3月2日

内容

就労などの理由により、夜間に人工透析による治療を受けているじん臓に疾患のある人に対し通院に伴う交通費の一部を助成します。

対象者

次のいずれにも当てはまる人

  • 身体障害者手帳の交付を受けている

  • 午後5時以降の人工透析が1カ月5回以上

  • 通院距離または通院費用が次のいずれかに当てはまる

  • 自家用車使用の場合、片道10キロメートル以上
  • 公共交通機関もしくはタクシー利用の場合、1カ月2,000円以上負担したとき(タクシー使用の場合、領収書の提出が必要です)

注:生活保護法、他の法令などにより通院による移送費や交通費が支給される場合は対象外です。

注:本人、扶養義務者などの所得制限があります。

窓口

大野城市福祉課
電話:092-580-1852092-580-1853

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 福祉課 障がい福祉担当
電話:092-580-1852,092-580-1853
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。