メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

2.自立支援医療 (育成医療)

更新日:2020年3月2日

身体に障がいのある18歳未満の人で、障がいの進行を防ぐことや障がいを軽くすることを目的とし、確実に治療効果が期待できる場合、指定医療機関で医療の給付を受けることができます。(事前の申請が必要です)

対象者

そのままでは将来障がいを残すと認められ、外科的処置で確実な治療効果が期待できる18歳未満の人

費用負担

原則として医療費が1割負担となります。
ただし、世帯の所得に応じて月額負担上限額が設定されます。

必要書類

申請書・同意書・印鑑・保険証・診断書・個人番号を確認できるもの(個人番号カード)など

窓口

大野城市福祉課
電話:092-580-1852092-580-1853

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 福祉課 障がい福祉担当
電話:092-580-1852,092-580-1853
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。