メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > 健康・福祉・介護 > その他の福祉 > ふくしフェスティバル2021 オンライン会場

ふくしフェスティバル2021 オンライン会場

更新日:2021年9月29日

ふくしフェスティバルとは

福祉についてより多くの人に知ってもらうとともに、市民の地域福祉活動を推進することを目的として、毎年実施しているふくしフェスティバル。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、例年とは違った形で開催します。

来場型とオンライン型の2つの方法で行います。詳細については、下記参照。
 matu

開催期間

令和3年10月1日(金曜日)から令和3年11月28日(日曜日)まで
各イベントによって、開催時期が異なりますので、各イベントの詳細ページにてご確認ください。
 

プログラム内容

参加型イベント

  1. 「ボトルキャップ収集ベアの名前を決めよう!!」
  2. 「動画を見て、クイズラリーに参加しよう!!」 
  3. 「ふくし川柳を投句しよう!!」
  4. 「福祉に関するほっこりエピソードを投稿しよう!!」

 koti
yubi

 展示型イベント(パネル展)

  1. 認知症啓発
  2. 福祉に関するほっこりエピソード

2つの内容をパネル展で展示します。

 ibekoko

 yubi

ペットボトルキャップ収集活動(100の夢 ワクチンにのせて)

今年も巨大なボトルキャップ収集ベアを「市役所」と「まどかぴあ」に設置して、ペットボトルキャップを収集します。

ibekoko
yubi

動画発信イベント

障がい者施設、ボランティア団体等の活動の様子や発表会を動画にしています。ぜひご視聴ください。
動画のどこかに参加型イベントのクイズラリーのヒントが隠されています。

ibekoko
yubi

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 福祉課 地域福祉担当
電話:092-580-1851
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。