メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > イベント一覧 > ふくしフェスティバル2020

ふくしフェスティバル2020

更新日:2020年11月4日

福祉についてより多くの人に知ってもらうとともに、市民の地域福祉活動を推進することを目的として、毎年実施しているふくしフェスティバル。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、例年とは違った形で開催します。

ボランティアをテーマに、ペットボトルキャップ収集とボランティアパネル展の2つのイベントを行います。

開催期間

令和2年10月21日(水曜日)から令和2年12月25日(金曜日)まで

プログラム

ペットボトルキャップ収集ボランティア~目指せ!ワクチン100人分!~

ペットボトルキャップを集めて、リサイクル時の利益を寄付することで、世界の子どもたちにワクチンを届けます。

ワクチン1人分には、ペットボトルキャップ約800個が必要です。目標は、100人分に相当するペットボトルキャップ約8万個です。皆さんの温かい協力をお願いします。巨大なキャップベアが、皆さんからのキャップを待っています。ぜひご参加ください。

お願い

  • ペットボトルキャップは、よく洗って乾燥させてから持ってきてください。
  • ペットボトルキャップ以外のもの(洗剤・調味料のキャップなど)は入れないでください。

期間と場所

  • (終了)令和2年10月21日(水曜日)から10月30日(金曜日):市役所1階 ロビー
  • 令和2年11月3日(祝日・火曜日)から11月29日(日曜日):心のふるさと館1階
  • 令和2年11月30日(月曜日)から12月25日(金曜日):まどかぴあ1階 ギャラリーモール

市内の小・中学校にも回収ボックスを設置しています。
注意:小・中学校での回収は、児童生徒を通しての回収となります。個人・団体の学校への持ち込みはできませんので注意してください。

現在の収集状況(令和2年11月3日(火曜日)時点)

市役所では、10月21日から10月30日までの10日間で約1万8000個のペットボトルキャップが集まりました。ご協力ありがとうございます。

11月3日(祝日・火曜日)からは、ふるさと館1階 ジョーホールのダイナビジョン横でキャップベアが待っています。引き続き協力をお願いします。

ボトルキャップベア1

ボランティアパネル展

ボランティアについて知ることができるパネル展です。普段いろいろなところで活動されているボランティア団体の活動を紹介します。

期間

12月18日(金曜日)から12月25日(金曜日)まで

場所

まどかぴあ1階 ギャラリーモール

プレゼント

期間中、会場で配布するアンケートにご協力いただいた方の中から抽選で、市内の障がい福祉事業所で作られた製品をプレゼントします。ぜひお越しください。

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 福祉課 地域福祉担当
電話:092-580-1851
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。