コンテンツにジャンプ

トップページ > イベント一覧 > うつ病の早期介入と自殺予防(自殺防止対策研修会)

うつ病の早期介入と自殺予防(自殺防止対策研修会)

更新日:2020年02月10日

深い悩みやうつ症状の相談を受けた時に、適切な対応がおこなえることができる相談者(ゲートキーパー)が増えるよう、研修会を開催します。メンタルヘルス・ファーストエイドの理論に基づき、ロールプレイで実践的に対応法を学びます。どなたでも参加できます。

日時

令和2年3月13日(金曜日) 午前10時30分~正午

会場

 

大野城市総合福祉センター 3階 大会議室

 

講師

加藤 隆弘 医師

  • 九州大学大学院医学研究院 精神病態医学
  • 九州大学病院 精神科神経科 講師(メンタルヘルス・ファーストエイドジャパン)

定員

100人程度

申込方法

  • 電話
  • ファクス
  • メール

ファクスとメールは氏名、住所、所属・職種(あれば)を記入して送信してください。

申し込みと問い合わせ先

すこやか長寿課健康長寿担当(すこやか交流プラザ内)
電話番号:092-501-2222
ファクス番号:092-584-5656
メールアドレス:sukoyaka●city.onojo.fukuoka.jp(●は@に置き換えてください)

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。