コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 健康・福祉 > 予防接種・感染症 > 高齢者のインフルエンザ予防接種

高齢者のインフルエンザ予防接種

更新日:2017年10月17日

高齢者インフルエンザ予防接種

対象者

 接種日現在、次のいずれかに該当し、接種を希望する人
  • 65歳以上の人
  • 60~64歳で、予防接種診断基準を満たすと医師から判断された人(心臓・腎臓・呼吸器・ヒト免疫不全ウイルスによる免疫のいずれかの機能に、日常生活活動が極度に制限される程度の障がいがある)

注:対象者以外の人は、任意接種(全額自己負担)となります。

接種場所

 下記添付資料参照

実施期間

 平成29年10月~平成30年2月末

自己負担額

 1,500円

自己負担金免除申請

自己負担金を免除する際には申請が必要です。免除対象者は必ず事前に申請してください。
接種後の払い戻しはできません。

免除対象者

 上記の高齢者インフルエンザ予防接種の対象者のうち、非課税世帯または生活保護世帯の人

申請場所

  • 大野城市役所1階(福祉サービス案内コーナー)
  • すこやか交流プラザ1階(すこやか長寿課健康長寿担当)

申請に必要なもの

  • 接種者の本人確認ができるもの(健康保険証など)。写しでも可。
  • 身体障害者手帳(上記インフルエンザ予防接種対象者の中で該当する人のみ必要)
  • 生活保護受給証明書(他市の生活保護を受給している人のみ必要)

添付ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

長寿社会部 すこやか長寿課 健康長寿担当
電話:092-501-2222
ファクス:092-584-5656
場所:すこやか交流プラザ
住所:〒816-0932 福岡県大野城市瓦田四丁目2-1

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。