コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 高齢者福祉 > 在宅医療・介護連携

在宅医療・介護連携

更新日:2017年07月03日

 大野城市は、高齢者が住み慣れた地域で療養できるよう、関係機関と協力しながら在宅医療と介護の連携を推進しています。

地域の医療・介護の資源情報

筑紫医師会 在宅医療・介護連携支援センター(筑紫地域在宅医療社会資源情報ブック)

 筑紫医師会のウェブサイト(「在宅医療・介護連携支援センター」ページ内)に、筑紫地区内の訪問診療が可能な医療機関など、在宅医療に役立つ情報が載っている「筑紫地域在宅医療社会資源情報ブック」がPDF形式で掲載されています。

 次のリンク先でダウンロードしてください。

介護サービス情報公表システム

 次のリンク先で、介護サービス事業者の詳しい情報を調べることができます。
 介護サービス事業者について、地図や住所(自分の住所から○キロメートル以内)、サービスの種類などから調べることができます。
 介護サービス事業者の住所、連絡先、サービスの種類などの基本情報のほかに、運営状況(利用者の権利擁護、サービスの質の確保への取組、相談・苦情等への対応などを数値化し県平均と比較したもの)、運営方針、サービス提供地域、営業時間、サービスの特色、利用料(提供外地域での交通費、キャンセル料など)、従業員情報(介護職員、退職者、有資格者、経験5年以上の介護職員の人数)、利用者情報(要介護度別利用者数)などが掲載されています。

注:1年間の介護報酬受領額が100万円以下の事業者などは掲載されていない場合がありますので、注意してください。 

在宅患者救急時電話相談事業 ♯7119

在宅患者救急時電話相談事業 退院後などで在宅医療を受けている高齢者が、急に具合が悪くなりすぐに病院に行ったほうがよいか迷ったときなどに、24時間体制(年中無休)で、看護師がアドバイスを行います。
 電話機右下の「♯」(シャープ)ボタンを押してから、「7119」をダイヤルしてください。
 また、医療機関を受診したいけど、休日や夜間で最寄の医療機関がわからないときなどには、受診可能な医療機関を案内します。

このページに関する問い合わせ先

長寿社会部 長寿支援課 介護サービス担当
電話:092-580-1860
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。