メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

訪問型生活支援担い手研修

更新日:2020年8月4日

住み慣れた地域での生活を支える力になりませんか?

介護職員の人材不足が全国的な問題となっています。市でも今後のさらなる高齢化を見据え、高齢者の生活支援の担い手の養成を目的とした研修を行います。
住み慣れた地域での生活を支える力になりたい人、以前訪問介護に従事していたけれどしばらく離れていた人、将来介護の仕事に興味のある人など、ぜひ受講してください。
この研修の修了で、大野城市・太宰府市・那珂川市・福岡市の指定を受けた訪問型サービスA事業所で働ける資格を取得できます。

対象 

訪問型生活支援に興味があり、6日間受講できる人。

  • 研修を受講できる人であれば、年齢は問いません。
  • 学生も受講できます。
  • 介護職員初任者研修課程修了者、旧ホームヘルパー3級所持者などの資格保有者で、現在訪問介護に従事していない人も受講できます。 

定員

各会場20人
注:各会場で一定数を下回った場合は、会場変更をお願いする場合があります。

会場・日程

全6日・33時間

各日 午前10時~午後4時30分
注:昼休憩1時間を含みます。昼食は各自で準備してください。

日程  大野城市役所太宰府市
いきいき情報センター
那珂川市役所 科目
1日目  10月11日(日曜日) 10月3日(土曜日) 10月2日(金曜日) オリエンテーション
訪問介護に関わる法令の理解
訪問介護の役割と計画作成のプロセス
2日目 10月18日(日曜日)  10月9日(金曜日) 10月10日(土曜日) 訪問介護の理解、利用者の理解
高齢期の疾病の理解
3日目 10月25日(日曜日) 10月24日(土曜日) 10月23日(金曜日) 生活援助の方法
4日目 11月1日(日曜日) 11月6日(金曜日) 11月7日(土曜日)  基礎介護技術
現場実習への対応
5日目 11月29日(日曜日) 11月28日(土曜日) 11月20日(金曜日) 利用者支援のための基本的態度 
基本介護技術講義
訪問介護の事例検討
4日目受講後、6日目受講までの間で1日 現場でのボランティア実習(希望者のみ)
6日目 12月13日(日曜日) 12月11日(金曜日) 12月5日(土曜日) 接遇
振り返りの学習
 修了式

注:日程が合わない場合は、同一講義を別会場で受講できます。補講などは行いません。
注:希望者は、4日目受講後、6日目受講までの間に1日現場実習を受けられます。新型コロナウイルスの影響により実施できない場合があります。

参加費

無料

申込方法

こちらから申し込みできます。

申込フォーム

または、申込書兼チラシ(申込先で配布、または下記からダウンロード)を長寿支援課へ持参・ファクス・郵送

申込書兼チラシ(PDF:972KB)

申込期限

令和2年9月16日(水曜日)

その他

  • 新型コロナウイルス対策として、受付で検温、手指消毒の上、マスクを着用して講義に参加してください。
  • 研修中は間隔をあけ、3密にならないよう配慮し換気を行います。
  • 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、日程の変更及び開催を中止する場合があります。

申込と問い合わせ先

  • 長寿支援課介護サービス担当(申し込みについて)
    電話番号:092-580-1916、ファクス番号:092-573-8083
  • 福岡県介護福祉士会(研修の詳しい内容について)
    電話番号:092-474-7015
Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

長寿社会部 長寿支援課 介護サービス担当
電話:092-580-1860,092-580-1916
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。