コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 大野城市いこいの里の水質検査結果と営業再開(8/30)について

大野城市いこいの里の水質検査結果と営業再開(8/30)について

更新日:2016年08月29日

 いこいの里の利用歴がある高齢者のレジオネラ症発症に伴い、筑紫保健福祉環境事務所による大野城市いこいの里の立ち入り検査を受けましたが、その結果についてお知らせいたします。

筑紫保健福祉環境事務所が現場の浴槽やシャワーなど複数個所から採取した利用水サンプルのレジオネラ属菌検査について、8月23日(火曜日)に速報で報告を受けました。結果は採取サンプルの全部について、菌が検出されていませんでした。

この結果を受け、筑紫保健福祉環境事務所は、今回のレジオネラ症発症については、大野城市いこいの里が原因施設とは特定できないとの判断を示されました。

市としましては、市民の皆様に今まで以上に安心して施設を利用していただくため、慎重を期してレジオネラ属菌の自主検査を実施しましたが、8月29日(月曜日)に受け取った結果報告でもレジオネラ属菌は検出されませんでした。

以上の結果を踏まえたうえで、8月30日(火曜日)に営業を再開します。

利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。ご理解をよろしくお願いいたします。

 

このページに関する問い合わせ先

長寿社会部 長寿支援課 長寿支援担当
電話:092-580-1859
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。