メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > 産業・しごと > 商工業 > 令和二年新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号・5号、危機関連保証認定

令和二年新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号・5号、危機関連保証認定

更新日:2020年5月12日

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上高等が減少している事業者の資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号・5号および危機関連保証が発動されました。これを受け本市で申請の受付を開始しました。

制度概要

申請様式

注:ただし、市による認定は、信用保証協会による保証や金融機関による融資を確約するものではありません。別途、信用保証協会や金融機関による審査があります。
注:認定基準運用緩和に該当する場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

必要書類

  • 市内で1年以上継続して事業を行っていることがわかる書類(履歴事項全部証明書や確定申告書2期分の写しなど)
  • 最近1カ月の純売上高が証明できるもの(決算書、試算表など)
  • 前年同月およびその後2カ月間の純売上高が証明できるもの(決算書、試算表など)
Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

地域創造部 ふるさとにぎわい課 にぎわいづくり担当
電話:092-580-1876,092-580-1894,092-580-1895
ファクス:092-573-7791
場所:新館3階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。