コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > まち、環境 > 市民活動・ボランティア > 市民公益活動促進プラットホーム検討プロジェクトの市民報告会

市民公益活動促進プラットホーム検討プロジェクトの市民報告会

更新日:2018年02月08日

市内では、住みやすく活気のあるまちとするため、市民主体でさまざまな公益活動が行われていますが、活動への理解不足や参加者の確保などの課題も抱えています。
市では、市民公益活動が抱える課題の解決と活動の活性化に向けて職員プロジェクトチームを設置し、公益活動の見える化や、活動促進を図る「全市共通で利用できる基盤となる仕組み(プラットホーム)」の構築に向けた研究を行いました。
今回、研究成果がまとまりましたので、市民を対象に公開で報告会を開きます。
報告会は、職員による寸劇などのわかりやすい内容です。


日時

 平成30年2月22日(木曜日) 午後6時~7時30分(開場:午後5時30分)

場所

 まどかぴあ1階 多目的ホール

演題

 「市民公益活動の見える化 ~まどかぷらっとのススメ~」

問い合わせ先

 コミュニティ文化課地域共働担当
 電話:092-580-1836

添付ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

地域創造部 コミュニティ文化課 地域共働担当
電話:092-580-1836,092-580-1837
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。