メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > くらし・手続き > 税金 > 税金のお支払い > 後期高齢者医療保険料のコンビニエンスストア納付・スマートフォン決済アプリ納付が可能になりました。

後期高齢者医療保険料のコンビニエンスストア納付・スマートフォン決済アプリ納付が可能になりました。

更新日:2022年1月4日

令和4年1月1日から、後期高齢者医療保険料のコンビニエンスストア店舗及びスマートフォン決済アプリでの納付が可能になりました。
従来どおり、金融機関窓口でもお支払いいただけますので、ご都合に合わせてご利用ください。

利用可能なコンビニエンスストア店舗・スマートフォン決済アプリについては、納付書裏面もしくは当ページ「利用方法」欄をご確認ください。

対象となる納付書

バーコードが印字された納付書(督促状含む)が対象です。 お手元の納付書をご確認ください。  

nouhusyo

注:次の納付書は、コンビニエンスストア及びスマートフォン決済アプリでの取扱ができません。金融機関窓口にてお支払いください。

  •  1枚あたりの納付額が30万円を超える納付書
  •  バーコード印字のない納付書
  •  指定された納期限を超過した納付書
  •  汚損などによりバーコードの読み取りができない納付書

注:令和3年中に発行された納付書にはバーコードが印字されていないため、コンビニエンスストア及びスマートフォン決済アプリでの取扱ができません。

利用方法

コンビニエンスストアで納付する場合

納付書(バーコード印字のあるもので、納期限を超過していない30万円未満ものに限る)を下記コンビニエンスストア店舗へお持ちください。

取扱コンビニエンスストア一覧

  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ローソンストア100
  • ファミリーマート
  • MMK設置店
  • くらしハウス
  • スリーエイト
  • 生活彩家
  • セイコーマート
  • デイリーヤマザキ
  • タイエー
  • ハセガワストア
  • ヤマザキデイリーストア
  • ポプラ
  • ミニストップ 
  • ヤマザキスペシャルパートナーショップ
  • ニューヤマザキデイリーストア
  • ハマナスクラブ

注:コンビニ店頭ではPay払いなど決済アプリを利用した納付をすることはできません。
決済アプリによる納付をご希望の場合は、アプリで納付書を読み取ってお支払いください。

スマートフォン決済アプリで納付される場合

スマートフォン決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」「LINEpay(ラインペイ)」「支払秘書」「PayB」を使って24時間365日(各アプリ所定のメンテナンス時間を除く)、ご自宅や外出先など国内どこからでも納付可能です。

ご利用になりたい決済アプリをスマートフォンにインストール後、起動して設定を行い、納付書(バーコード印字のあるもので、納期限を超過していない30万円未満のものに限る)に印字されたバーコードを読み取ってお支払いください。

ダウンロード方法、詳しい操作方法は各アプリの公式ウェブページをご参照ください。

  • ダウンロードはこちらからできます。
  iOS Android
PayPay
payrogo
payios payand
LINEpay
linerogo
lineios lineand
支払秘書
shiharai.png
shiharaiios shiharaiand
ペイビー
paybrogo
paybios paybandroid
注:アプリで納付された場合、領収書は発行されません。領収書が必要な場合は、金融機関窓口やコンビニエンスストアで納付してください。注:アプリのご利用は無料ですが、パケット通信料は自己負担となります。
注:スマートフォンの端末機によっては、アプリをご利用いただけないことがあります。
注:アプリで行った取引を取り消すことはできません。異なる納付方法で二重にお支払いされた場合は、納税課納税管理担当(電話番号:092-580-1832)までお問い合わせください。

Q&A

Q1:手数料はかかりますか?

コンビニエンスストア納付、スマートフォン決済アプリ納付のいずれも手数料は発生しませんが、アプリ使用時の通信料は利用者負担となります。

Q2:納付額証明(確定申告用明細)等の証明がすぐに必要な場合はどうしたらよいですか?

大野城市に納付データが送付されるまで、10日前後かかります。
  • コンビニエンスストアで納付された場合:証明発行申請の際、確認のため領収書を窓口にお持ちください。
  • スマートフォンアプリによる納付の場合:領収書が発行されず確認が取れません。至急証明書が必要な場合は、アプリ決済以外の納付方法をご利用ください。

Q3:納付期限が過ぎて利用できなくなった場合はどうすればいいですか?

金融機関では使用できますので、納付書記載の金融機関窓口で納付してください。

このページに関する問い合わせ先

市民生活部 納税課 納税管理担当
電話:092-580-1832
ファクス:092-592-6286
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。