メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > くらし・手続き > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 固定資産税・都市計画税についてのお知らせ > 固定資産税・都市計画税に関する証明書等を申請するには

固定資産税・都市計画税に関する証明書等を申請するには

更新日:2019年8月21日

固定資産税・都市計画税に関する証明書などは、市役所で取ることができます。

申請場所

大野城市役所証明コーナー
注:郵送での証明書交付申請も受け付けています。関連リンクより申請書をダウンロードし、同封を要する書類(申請書に記載されています)とともに郵送してください。

申請できる人

  • 証明事項にかかる本人
  • 本人の代理人(書面により本人の委任または同意を受けた者)
  • そのほか(相続人、法人、納税管理人・破産管財人等の法定代理人など)

申請に必要な書類

共通のもの

  • 申請書
  • 申請者(代理人)本人であることが確認できる書類(注1)

申請者によって必要なもの

(1)代理人が申請する場合(本人以外の場合、家族でも委任状が必要です)

  • 委任状や同意書など、本人からの委任または同意を受けていることが確認できる書類

(2)そのほかの場合

  • 相続人の場合、相続発生および相続関係が確認できる書類(戸籍謄本および除籍謄本)
  • 賦課期日後に資産を取得した人の場合、登記済証や登記簿謄本などの所有権移転を証する書面
  • 法人の代表者の場合、代表者印(本店所在地に届け出をしている会社の実印です。個人名の印鑑ではありません)または代表者印が押印された申請書
  • 法人の従業員の場合、代表者印が押印された委任状または代表者印が押印された申請書
  • 破産管財人などの法定代理人の場合、選任を証する書面や商業登記簿謄本など
  • 借地、借家人の場合、賃貸借契約書など賃借権を有することを証する書類
    このほかに、申立の成立や権利の成立およびその有効性を証する書類、当該資格を有することを証する書類などが必要です。詳しくは問い合わせてください。

手数料

  • 納税証明書(注2) 1件 300円 1年度ごとに必要
  • 固定資産評価証明書 1筆または1棟 300円 1筆または1棟増す毎に100円加算
  • 固定資産公課証明書 1筆または1棟 300円 1筆または1棟増す毎に100円加算
  • 無資産証明書 1件 300円
  • 住宅用家屋証明書 1件 1,300円
  • 名寄帳の写し 1枚 10円
  • 固定資産確定申告用明細 1件 無料

注意事項

注1 「本人が確認できる書類」として、(A)は1点、(B)は2点、(B)+(C)は各1点が必要です。

(A)官公署が発行する顔写真付きの証明書等

例:運転免許証、日本国旅券(パスポート)、顔写真付の住民基本台帳カードなど

(B)官公署が発行する住所及び氏名が確認できる証明書等(顔写真なし)

例:健康保険被保険者証、年金手帳・証書、各医療費受給者証、介護保険被保険者証など

(C)本人が確認できる書類

例:学生証、社員証、預金通帳、定期券、診察券、納税通知書、キャッシュカードなど

注2 納付後、2週間以内に納税証明書の申請をする場合は、納税の確認ができない場合がありますので、領収証書の原本をご持参ください。また、口座振替をご利用の場合は、振替後、1週間程度要しますので、事前にお問合せください。

このページに関する問い合わせ先

総務部 市税課 固定資産税担当
電話:092-580-1829
ファクス:092-592-6286
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。