コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 安心・安全 > 平成29年7月九州北部豪雨への支援情報 > 「平成29年7月九州北部豪雨」関連の女性に関する総合相談を実施しています

「平成29年7月九州北部豪雨」関連の女性に関する総合相談を実施しています

更新日:2017年08月07日

福岡県男女共同参画センター「あすばる」では、「平成29年7月北部豪雨」の被災者支援のため、女性に関する総合相談について、相談受付時間の延長を行っています。

  

 避難所・避難先では女性や子どもを狙った性被害・性暴力、DVなどが発生するリスクが高まります

被害例

  • 避難所に更衣する場所がないので更衣室をダンボールで作ったところ、上からのぞかれた。(13~16歳女子)
  • 避難所で成人男性からキスしてと言われた。トイレまでついてくる。着替えをのぞかれる。母親を含めて誰にも知られたくない。(6~12歳女子)
  • 男子が同じ避難所にいる男性にわいせつな行為をされた。ほかの男子数人も被害に遭った。(6~12歳男子)
  • 避難所で夜になると男の人が毛布に入ってくる。周りの女性も「若いから仕方ないね」と見て見ぬふりをして助けてくれない。(20代女性)
  • 授乳しているのを男性にじっと見られる。警察に連絡したら巡回の回数が増やされた。その後、授乳スペースが設けられた。(30代女性)

福岡県あすばる女性相談ホットライン

電話番号:092-584-1266

受付時間

  • 月曜日から木曜日:午前9時から午後7時(終了時間を通常より2時間延長しています)
  • 金曜日:午前9時から午後5時、午後6時から午後8時30分
  • 土曜日・日曜日:午前9時から午後5時

8月13日から8月15日の相談窓口

  • 8月13日(日曜日)午後9時から午前0時
    福岡県配偶者からの暴力相談電話:092-663-8724
  • 8月14日(月曜日)・15日(火曜日)午前8時30分から午後5時15分
    配偶者暴力相談支援センター(筑紫):092-584-0052

     

添付ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

企画政策部 人権男女共同参画課 人権・男女共同参画担当
電話:092-580-1840
ファクス:092-573-7791
場所:新館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。