メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 問い合わせ・提言受付 > 【今までの提言】平成31・令和元年度の提言

【今までの提言】平成31・令和元年度の提言

更新日:2020年5月25日

当年度の提言を選んで閲覧したい場合は、以下の中から閲覧したいタイトルをクリックしてください。

その他の年度の提言へ


 

西鉄高架化の遅れについて

意見

西鉄高架化を見据え、転居してきた。高架化の開発のためか市内の道路事情がひどい。高架化完成まであと少しと思っていたところで西鉄の発表にあきれた。市には毅然とした態度で対応をとってもらいたい。

回答

日頃より本市行政にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
西鉄天神大牟田線連続立体交差事業は、福岡県(以下県)を事業主体として実施されています。西日本鉄道株式会社(以下西鉄)は、鉄道部分の工事について、県との協定に基づき施工しています。
昨年11月に県より工期変更の記者発表がなされたと同時に、学識者等を交えた事業検証委員会が設置され、現在もさまざまな観点から工期の短縮方法等についての検討が進められています。
現時点では変更となる工期が明確になっておりませんが、本市としても、市民生活に多大な影響を与えるものであることから、県及び西鉄に対し、1日でも早い高架化を要望しており、高架化後の本市の関連事業等についても早期に完了できるよう努めてまいります。
また、今回いただいたご意見は県及び西鉄にも申し伝えます。
今後も工事によるご不便をお掛けするかと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願いします。

(連立・高架下活用推進室)

いこいの森周回道路の野良猫の餌付けについて

要望

いこいの森周回道路に野良猫がいっぱいいて、無責任にえさを与えている人がいる。えさやりをやめてほしい。

回答

ご意見について、回答します。
本市では、迷惑行為防止条例で「飼い主のいない動物に無責任に餌を与える行為」を迷惑行為として禁止しています。現状の牛頸ダム周回道路及び水辺公園等における対応については、市民や関係機関からの目撃情報を元に、5カ所に無責任な野良猫への餌やりを禁止する看板の設置を行っています。今後も関係機関と情報の共有を図りながら、市環境最終処分場対策課による巡回及び指導等を行います。
このたびは、貴重な意見ありがとうございました。

(環境・最終処分場対策課)


 

 介護保険料の納付回数と固定資産税の納付時期について

要望

大野城市の介護保険料は8期分割納付となっているが、月単位だと5回になっており、7・9・12月は負担が大きく、偏った徴収に問題がある。(納期は、1期7月1日、2期7月31日、3期9月2日、4期9月30日、5期10月31日、6期12月2日、7期12月25日、8期1月31日)春日市は10回分割を行っており、できれば12分割が望ましい。
固定資産税は大野城市、太宰府市、春日市ともに年内納付(最後の納期が12月末)に対し、福岡市は年度内納付(最後の納期が3月2日)になっている。福岡市のように年度内での均等納付を提言したい。

回答

  • 介護保険料の納付回数について

ご提言ありがとうございます。大野城市の介護保険料(普通徴収)の納期は、平成12年の制度創設時から年間8期となっており、これは、国保加入者にかかる国民健康保険税の納期と同じ設定となっています。介護保険料の納期は条例で定められており、納期の回数を増やし、1回あたりの負担を軽減させるためには、条例改正の手続きのほか、システム改修など一定の費用が伴います。また、賦課徴収に関する費用が増えるという面もあります。これらのことから、納期の変更には、費用やメリット・デメリットなどを踏まえたうえでの総合的な判断が必要となります。現在のところ、納期の変更について具体的な計画はありませんが、納期のあり方については常に検討課題として認識しているところですので、今回のご意見も今後の参考とさせていただきます。なお、今年度の納期について、1カ月の間で月初め及び月末の2回納期限を設定している月が3ヶ月あることから、「8期だが実質5回分割」とのご指摘をいただいていることについてですが、納期については、6月から1月までの8カ月間(8期)において、各月の月末を納期限とすることを原則としております。しかし、月末が金融機関の休日となる場合は、その月の納期限を翌月初めの休日でない日に繰り下げて設定しており、その場合に、1カ月の間で月初め(前月分)及び月末(当月分)の2回分の納期限を設定している月が生じているものですので、ご理解をお願いします。

(長寿支援課)

  • 固定資産税の納付時期について

固定資産税の納期限は、納税者の方々の負担等を考慮し、他の税の納期限と調整を行ったうえで大野城市税条例により決定しています。納期限の決定は、納税者の方々の生活形態が多様化するなかで、慎重な判断が必要となります。現状ではすぐに納期限を変更する予定はありませんが、今回いただいた貴重なご意見を今後の参考とし、社会動向を注視しながらより良い税務執行に努めてまいります。このたびは、貴重なご意見ありがとうございました。

(市税課)

 


ホームページでの戸籍証明書の英語訳例の公開について

意見

戸籍証明書の英語訳例を公開してくださり、ありがとうございました。非常に助かりました。 

(市民窓口サービス課)

 


路上喫煙の禁止について

要望

日頃、下大利駅を利用しているが、路上タバコ、歩きタバコが目に付く、前の人が歩きタバコをしていると気分が悪い。
大利アンダーパスは、自転車走行区域のため、煙を避けることができない。また、通学路でもあり、受動喫煙は健康に良くない。
個々人のマナーモラルに委ねるのは難しいため、路上喫煙を禁止できないだろうか。

回答

いつも本市生活環境向上にご協力いただきありがとうございます。
市においては、迷惑行為防止活動を推進しており、市民のモラルやマナー向上のため、マナーアップに関する記事を広報・ホームページに掲載し、呼びかけを行っています。
今回、大利アンダーパス内に啓発ポスターを掲示(4箇所設置予定)することで喫煙者に対する呼びかけを行います。
また、路上喫煙に関する条例は定めておりませんが、今後検討していきます。
このたびは、貴重なご意見ありがとうございました。

(環境・最終処分場対策課)

このページに関する問い合わせ先

企画政策部 情報広報課 広報・広聴担当
電話:092-580-1800,092-580-1814
ファクス:092-573-7791
場所:本館3階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。