コンテンツにジャンプ

トップページ > 市長室から > 市長執筆 > むねじのつぶやき(市長のフォトレポート) > むねじのつぶやき(市長のフォトレポート)【令和2年1月~】

むねじのつぶやき(市長のフォトレポート)【令和2年1月~】

更新日:2020/1/17

ふるさと選手、大活躍の予感

 1月13日(月曜日・祝日)は『成人の日』でした。今年も「大野城まどかぴあ」には約800名(参加率75.6%)の新成人が大集合し、久しぶりの再会に、新成人の皆さんは声を弾ませていました。

  • ステージ上であいさつする市長
  • 大ホールいっぱいの新成人の皆さん

 

 さて、オリンピック・パラリンピックイヤーを迎え、この連休に飛び込んできた大野城市ふるさと選手たちのビックニュースを紹介いたします。

  •  まずは、上記の「新成人のつどい」に来てくれたのが、平野中学校出身のソフトバンクホークス・田浦文丸投手(背番号56)。熊本県八代市の秀岳館高等学校時代は4季連続甲子園出場を果たし、2017年9月の「第28回WBSC U-18ベースボールワールドカップ」で13回2/3を投げて29三振を奪い、プロ野球界から注目を集めた逸材です。
     田浦君も久しぶりに会った同級生たちとしっかり旧交を温めたことと思います。来シーズンの一軍定着に向け、みんなで応援していきましょう。
     
  •  ラグビーワールドカップ2019で日本人唯一の審判員として4試合のアシスタントレフリーを務められた久保修平氏(平野中学校出身)が、1月11日(土曜日)の「全国大学ラグビーフットボール選手権大会」の決勝戦で、明治大学対早稲田大学のレフリーとして新国立競技場に颯爽と登場されました(大方の予想を覆して私の母校が優勝)。世界を股にかけての今後の活躍を期待しています。
    久保修平さんと握手を交わす市長
  •  1月12日(日曜日)には、全国バレーボール高等学校選手権大会(春高バレー)女子の決勝で、東九州龍谷高等学校が8年ぶり7度目の優勝を果たしました。このチームのキャプテンは大利中学校出身の荒木彩花さんです。
     荒木さんは、2017年開催の第11回アジアユース女子選手権大会(U-18)で優勝され、大野城市を表敬訪問されました。昨夏の世界ジュニア選手権U-20(日本は初優勝)では日本代表として出場、高校卒業後はVリーグでの活躍が約束されています。
    荒木彩花さんと市長で記念撮影

 その他にも、パラリンピック出場を目指す「パラアーチェリー」の篠原彩選手、オリンピックでは、陸上50km競歩の勝木隼人選手、7人制ラグビーの合谷和弘選手など、大野城市と縁(ゆかり)のあるアスリートたちの活躍に注目が集まります。大野城市では体育協会が、今年50周年を迎えます。市の内外でスポーツ熱が沸騰することになるでしょう。
 「市民皆スポーツを目指すまち、大野城市」、市民参加で一年間、我がまちを盛り上げていきましょう。

 

(令和2年1月17日 井本 宗司)


迎春~新年明けましておめでとうございます~

 市民の皆様には、ご家族お揃いにて初春をお迎えのこととお慶び申しあげます。

  • 令和2年仕事始め式での市長訓示
  • 永年勤続表彰の職員との記念フォト

 

 56年ぶりのオリンピック・パラリンピックが開催される年を迎えました。大野城市では、1月6日(月曜日)に、新年恒例の『仕事始め式』を山上高昭市議会議長、井上正則副議長にご臨席いただき、「大野城心のふるさと館」で執り行いました。
 今年の訓示では、「はたらく」ということについて今一度、原点に立ち返って考えてもらおうと、次の一文を紹介しました。

訓示で紹介した「はたらく」について

 

 さて、今年は子年。「子」は十二支の第1位で、五穀豊穣、財力蓄積、子孫繁栄の象徴であり、陽気が動き始める年と言われます。
 また、鼠は沈む船からはいなくなると言われるように、危険を察知する能力に長けています。地震や台風などの災害が毎年のように発生している近年、常に「そなえ」を怠らず、公助・自助・共助の危機管理力に磨きをかけ続けていかなければなりません。
 今年も強い使命感と高い能力を持った職員とともに、安全で豊かな近未来の大野城を想定し、全力で「侤き(はたらき)」ます。
 倍旧のご支援とご協力をよろしくお願い申しあげます。

(令和2年1月10日 井本 宗司)

 

むねじのつぶやき(市長のフォトレポート)【令和元年10月~12月】

このページに関する問い合わせ先

企画政策部 自治戦略課 秘書担当
電話:092-580-1801
ファクス:092-573-7791
場所:本館3階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。