コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 市政情報 > 行財政改革 > 市の事業診断ヒアリングを聴いてみませんか?(グループ診断)

市の事業診断ヒアリングを聴いてみませんか?(グループ診断)

更新日:2018年09月10日

各種の事務事業について、公募の市民委員や各市民団体の代表、および民間コンサルタントなどにより行っている診断を聴くことができます。平成30年9月27日(木曜日)はグループ診断を行います。

グループ診断では、あらかじめ設定されたテーマに関連する複数課の職員が出席し、市民委員も交えて質疑応答や意見交換などをしながら、まとめて議論を行います。

この診断によって、どの事業によりコストをかけるべきかというコスト優先度や、事業の最適な実施モデルなどを明確にし、また、相乗効果(各部門の協働によるさらに高い成果)を得ることや業務効率化を進めることを目的としています。 

市の事業診断ヒアリングを聴いてみませんか(グループ診断)2

グループ診断の日程

日時:平成30年9月27日(木曜日) 午前10時~

会場:大野城市役所本館4階 全員協議会室

テーマ:郵送・発送

事務事業名

  • 固定資産税納税通知書発送事務事業
  • 後期高齢者医療保険料徴収事務事業
  • 特定健康診査等関係事務費
  • 個人番号カード発送事務事業
  • 国民健康保険特別会計運営管理事務事業

 傍聴について

  • 傍聴の際は、会場入口で受付を済ませてください。
  • 事前の申し込みは不要ですが、席に限りがございます。

注意

日程は変更になる場合があるので、事前に問い合わせてください。
過去のフルコスト計算書の診断結果および診断結果に対する検討結果報告書は、行政資料室(市役所新館3階)、または下記リンクから閲覧できます。

このページに関する問い合わせ先

企画政策部 自治戦略課 経営戦略担当
電話:092-580-1806
ファクス:092-573-7791
場所:本館3階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。