コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 市政情報 > 市の政策 > 被災地応援まどかショップPLUS > 〈被災地応援まどかショップPLUS〉過去の記事

〈被災地応援まどかショップPLUS〉過去の記事

更新日:2017年03月16日


被災地応援まどかショップPLUSの過去の記事です。



被災地応援まどかショップニュース

岩手県復興ポスター展〈平成29年3月3日更新〉

岩手県復興ポスター展(平成28年度).JPG

3月13日(月曜日)まで大野城まどかぴあギャラリーモールで「岩手県復興ポスター展」を開催しています。

このポスターは、岩手県が復興に向けてひたむきに取り組む県内外の方々に着目し制作されたものです。 ポスターと連動した動画も、特設サイト「いわてとあなたが、つながるページ」や岩手県のYouTubeサイト「岩手県公式動画チャンネル」で見ることができます。

岩手県の復興に取り組む人たちの姿を通して、被災地の”現在”や”これから”、そして”自分にできること”を今一度考えてみませんか。

                                                                            

「復興の夕べ」で物品販売を行います〈平成29年2月24日更新〉

fukkou2017.png

東日本大震災から6年。今年も3月11日(土曜日)に「復興の夕べ」が開催されます。今年は東コミュニティセンターを会場に、復興支援イベントや追悼式典などが行われる予定です。

「まどかショップ」は、同会場で13時から閉会まで、福島県や宮城県、岩手県などの東日本大震災被災地の物産のほか、昨年発生した熊本地震の被災地・熊本県の物産の販売を行います。その収益は被災地への義援金に充てられます。

東日本大震災から6年が経ったいまなお、被災地はさまざまな課題を抱えています。震災の記憶を風化させず、これからも継続的な支援を行うことの大切さをあらためて感じるこの日。物産の購入を通して被災地を応援しませんか。 皆さんの来場をお待ちしています。      
 

「年越しそば」いかがですか〈平成28年12月2日更新〉

極細そば・めかぶそば写真.JPG

 早いもので今年も残りわずか。「まどかショップ」では岩手県特産のそばを販売しています。年末の「年越しそば」として、ぜひいかがですか。

〈写真〉 『そば処小山の極細そば』 240円(税込)
     『三陸めかぶそば』 330円(税込)

「特別養護老人ホーム悠生園 秋祭り」に出店します!
 〈平成28年10月5日更新〉

悠生園秋祭り2016.png 10月16日(日曜日)11時から開催される「悠生園 秋祭り」にまどかショップPLUSが登場します! 秋祭り当日は、まどかショップが出店する露店コーナーはもちろん、大野ジョーの楽しいステージやこのみ保育園の子どもたちによる出し物、その他各種イベントと、楽しい演目がたくさん予定されています。

まどかショップの露店では、東北地方や熊本県ならではの商品を取り揃えて皆さんのご来店をお待ちしています。

秋祭りでたくさん遊んだあとは、まどかショップの商品でひとやすみしませんか。

 

 

まどかショップPLUS店舗(大野城まどかぴあ)も通常どおり開店します。

悠生園秋祭りのチラシはこちらをご覧ください→チラシ拡大(PDFデータ) 


 

「おおの山城大文字まつり」に出店します!
〈平成28年9月6日更新〉

9月24日(土曜日)から開催される「第35回おおの山城 大文字まつり」に「まどかショップ」が登場します!

今年の大文字まつりは、「大野城から熊本・大分を応援しよう!」を合言葉に、熊本県営業部長兼しあわせ部長のくまモンが率いる「くまモン隊ステージ」や熊本復興支援ブースの設置が予定されています。

「まどかショップ」も大文字まつり会場Aゾーンの熊本復興支援ブース内に出店し、熊本県の特産品を中心とした商品を取りそろえて皆さんのご来店をお待ちしています。 大文字まつりでたくさん遊んだあとは、まどかショップの商品を購入して被災地の応援をしませんか。

●日時● 9月24日(土曜日)午前10時から午後5時まで  
     注)25日(日曜日)は出店していません。
●場所● 大文字公園横Aゾーン(ふあふあくまモン近く)

 

◇大文字まつりの詳細はこちら「おおの山城 大文字まつり」特設ページをご覧ください。 ◇「まどかショップ」店舗(大野城まどかぴあ)は24日・25日とも通常どおり開店します。

▼第35回おおの山城大文字まつり チラシ(拡大:PDF)

大文字祭りチラシ・オモテ.png大文字祭りチラシ・ウラ.png  

 

ご来店ありがとうございました!(7月2日「下大利 七夕まつり」出張販売)
〈平成28年7月7日更新〉

   下大利七夕まつりの様子

7月2日土曜日に開催された「下大利七夕まつり」。 当日はライブショーや大ビンゴ大会など楽しいイベントが行われ、多くの人でにぎわいました。

今年は、熊本地震被災地の復興を目的とした”熊本県産すいか”のふるまいや募金箱の設置が行われ、まどかショップPLUSも、熊本県ならではの食品・お菓子・グッズなどの販売で大盛況でした。 「下大利七夕まつり」に参加された皆様、ありがとうございました。

ありがとうございました!「熊本県産商品」特設ブース販売
〈平成28年6月6日更新〉

kumamoto0605.jpg
熊本県産商品の取り扱い開始にあわせ、6月4日・5日に食品・菓子・グッズなど20品目を取りそろえた販売ブースを特設しました。

当日は多くの方々に来店いただき、熊本ブースはほぼ完売となりました。ありがとうございました。

今後は通常店舗で、東北地方、熊本地方の特産品を取り扱います。                                                                                         

                   

 ご来店ありがとうございました(3月11日「復興の夕べ」出張販売)
〈平成28年3月23日更新〉

復興の夕べの様子  東日本大震災から5年となる3月11日に南コミュニティセンターで開催された「復興の夕べ」に、まどかショップも出張販売という形で参加しました。

当日は13時の開店直後からたくさんの方々に来店いただき、一時は完売状態になるほど多くの商品をご購入いただきました。 復興の夕べにご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

「物産の購入を通して被災地の応援をしたい」、という声をたくさんのお客様からいただき、支援活動を続けている”まどかショップ”の大きな力となりました。 これからも、皆様の被災地を応援する気持ちを届けられるよう、まどかショップをよろしくお願いします。

ご来店ありがとうございました!(10月4日「悠生園秋祭り」出張販売)
〈平成27年10月9日更新〉

 10月4日に開催された”悠生園秋祭り”。 当日はお天気にも恵まれ、楽しい演目や美味しい露店の商品を楽しむ多くの人でにぎわいました。 まどかショップの露店も大盛況で多くの方々にまどかショップの商品を購入いただき、被災地支援の輪が広がったことを嬉しく思います。

これからも、いろんな場所で、被災地応援まどかショップは支援活動を継続していきます。 大野城まどかぴあ1階「まどかショップ」店舗を飛び出して商品販売する”まどかショップ露店”をお見かけの際は、ぜひお立ち寄りください!

露店の様子 大野ジョー来店

(写真左)まどかショップ露店の様子 (写真右)大野ジョー君も買い物にきてくれました!

 

このページに関する問い合わせ先

企画政策部 自治戦略課 政策推進担当
電話:092-580-1805
ファクス:092-573-7791
場所:本館3階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。