メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > ひとり親家庭の皆さんへ > 高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

更新日:2019年07月24日

ひとり親家庭の母または父、およびその児童が高等学校卒業程度認定試験の合格を目指すために受講した講座の受講費用について、受講修了時に2割(上限10万円)、合格後に4割(受講修了時と合わせて上限15万円)、合計6割(上限15万円)を支給します。

対象者

児童扶養手当の受給者、または同様の所得水準にある人で、20歳未満の児童を扶養している母子(父子)家庭の親および児童

対象講座

高等学校卒業程度認定試験の合格を目指す講座(通信制講座を含む)

 
注:受講終了時の給付金の算定額が4千円以下となる場合は対象となりません。

注:他にも適用要件や必要書類などがあります。

 

このページに関する問い合わせ先

こども部 子育て支援課 子育て支援担当
電話:092-580-1862,092-580-1863
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。