メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 子育て応援します! > 子どもの健康と発達 > 乳幼児健診

乳幼児健診

更新日:2020年07月10日

遅らせないで!子どもの乳幼児健診

乳幼児健診は、子どもの健やかな成長のために一番必要な時期に受けることが大切です。
子どもの健康が気になるときだからこそ、遅らせずに予定どおり受けましょう。

  • なぜ、乳幼児健診を遅らせない方がよいの?

乳幼児健診は、子どもの健康状態を定期的に確認し、相談する大切な機会です。
適切な時期に受け、育児で分からないことがあれば、遠慮せずに相談しましょう。

  • 乳幼児健診に赤ちゃんを連れて行っても大丈夫?

医療機関では、時間や場所に配慮し、換気や消毒を行うなど、感染防止対策に努めています。
一般の受診患者と別の時間や場所で受けられる医療機関もあります。
事前に予約をし、受診前には、体温を測定するなど、体調に問題がないことを確認しましょう。
また、家に帰ったら手洗いなどの感染対策をしっかり行いましょう。


 

乳幼児と母のイラスト対象者

  • 4カ月児
  • 10カ月児
  • 1歳6カ月児

会場

指定医療機関
注:事前に予約をしてください。

必要なもの

  • 母子健康手帳
  • 健診通知書(対象となる前月の末日までに郵送します)

このページに関する問い合わせ先

こども部 こども健康課 母子保健担当
電話:092-580-1965,092-580-1978
ファクス:092-573-7791
場所:新館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。