メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 子育て応援します! > 子どもの健康と発達 > 夏休みに接種しましょう 二種混合予防接種

夏休みに接種しましょう 二種混合予防接種

更新日:2017年07月04日

乳幼児期に定期予防接種で受けた三種混合の2期として、二種混合(ジフテリア・破傷風)予防接種を行っています。このワクチンの追加接種によりジフテリア、破傷風に対する抗体ができ、かかりにくくなります。

注射器のイラスト
 

対象者

11歳・12歳(標準接種学年 小学6年生)

費用

無料

必要なもの

母子健康手帳

接種できる医療機関

関連リンク参照
 
注:事前に予約が必要です。

注意事項

  • 保護者の同意が必要ですので、同伴してください。
  • 水ぼうそう・おたふくかぜなどの生ワクチンの接種後27日以上、日本脳炎などの不活化ワクチンの接種後6日以上経っていない人は受けられません。
  • 二種混合予防接種後は、6日以上空けないと、ほかの予防接種を受けられません

このページに関する問い合わせ先

こども部 こども健康課 母子保健担当
電話:092-580-1965,092-580-1978
ファクス:092-573-7791
場所:新館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。