コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 災害情報伝達システムの放送内容

災害情報伝達システムの放送内容

更新日:2019年6月8日

市内50箇所に設置した拡声子局(スピーカー)からの放送により、災害に関する情報や市および行政区(公民館)からの情報を市民の皆さんへお知らせします。
災害が発生する危険性が高まった場合などの緊急放送の内容は、ホームページトップの緊急情報に掲載します。

放送内容(掲載した内容は、放送後概ね1カ月間で削除します。)

放送予定の内容も含めて掲載しています。ただし、放送予定の場合は、天候などの都合により放送を中止する場合があります。

放送日時放送内容放送主体放送区域
令和元年8月6日(火曜日)午前8時15分
令和元年8月9日(金曜日)午前11時2分
令和元年8月15日(木曜日)正午

8月6日(火曜日) 【広島市への原爆投下の日】
午前8時15分 サイレン1分間


8月9日(金曜日) 【長崎市への原爆投下の日】
午前11時2分 サイレン1分間


8月15日(木曜日) 【終戦の日】
正午 サイレン1分間

 市内全域 市内全域 

定時放送

児童と生徒の帰宅時間の目安として、定時に帰宅チャイムの放送を実施しています。

放送時間放送曲目放送主体放送区域
4月1日から翌年3月31日まで 午後5時 夕焼け小焼け こども未来課 市内全域
4月1日から9月30日まで 午後6時30分
10月1日から翌年3月31日まで 午後6時
家路

このページに関する問い合わせ先

危機管理部 危機管理課 危機管理担当
電話:092-580-1966
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。